ICONIQ

【伊藤ゆみ】ICONIQの顔は整形?昔と現在の画像で比較検証した結果

はじめに

日本・韓国で女優・歌手として活躍してきたICONIQ(伊藤ゆみ)さん。

 

非常に整っている顔立ちをしたICONIQさんですが、顔の整形疑惑について昔と現在を比較して総まとめしましたのでご紹介します。

女優・ICONIQの顔の整形疑惑について昔と現在の比較

ICONIQについてのプロフィール

ICONIQは2016年から”伊藤ゆみ”として活動

ICONIQ(アイコニック)さんは韓国で歌手として活動後2008~2009年に”伊藤ゆみ”名義で女優として日本で活動し、2016年まで”ICONIQ”名義を経て再び芸名を戻して女優をメインに活動しています。

 

ICONIQ(伊藤ゆみ)さんについての詳しいプロフィールはこちら。

 

本名: イ・アユミ
別名義: ICONIQ(アイコニック)
生年月日: 1984年8月25日
出身地: 鳥取県鳥取市
国籍: 大韓民国
身長: 163 cm
体重: 非公開
血液型: B型
職業: 女優
ジャンル: テレビドラマ・映画・舞台
活動期間: 2008年 –
事務所: エイベックス・エンタテインメント(2008年 – 2009年)、エイベックス・マネジメント(2009年 – )

 

引用:Wikipedia – 伊藤ゆみ

 

 

ICONIQの顔の整形疑惑・昔と現在の比較① 「Sugar」時代・2002年頃

ICONIQ

出典:https://twitter.com/

ICONIQは韓国でアイドルグループ「Sugar」でデビューしていた

ICONIQさんは日本生まれの在日韓国人ですが韓国旅行に行った際にスカウトされて、2001年にアイドルグループ「Sugar(シュガー)」としてデビューしました。

 

ICONIQさんのデビュー翌年となる2002年の頃の画像ですが、明らかに現在とは顔が違います。

 

現在の美人系とは違ってかわいい顔立ちで丸顔であり、奥二重気味で鼻も高くは無いですが、顔のパーツの位置は元々整っているようですね。

 

 

デビュー当時のICONIQ

ICONIQさんは元々丸顔でぽっちゃりしていたようで、目は釣り上がり気味で奥二重、丸鼻、頬もふっくらしてカリスマ性はまるで無かったようです。

 

ICONIQさんが美容整形手術をしていることは間違いないようですね。

 

この方は痩せただけでは片付けられない程に、整形を重ねていらっしゃると思います。
痩せたからといって骨格は変わりませんから。恐らく隆鼻術(インプラント (人工軟骨))処置は確実にされておられるのではないかと思います。痩せても目の間にある鼻の部分「鼻根」(びこん)やその下の鼻背(びはい)は高くはなりません。
ちなみに目も痩せたからと言ってあれ程の釣り目が垂れ目になる事はありません。明らかにお直しをされてます。

 

引用:Yahoo!知恵袋 – ICONIQさんって整形なんですか!? 整形した

 

 

 

ICONIQの顔の整形疑惑・昔と現在の比較② 「Ahyoomee」時代・2006年頃

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す