NCTメンバーの歌唱力・歌が上手い順ランキングTOP7!歌声の特徴やソロ動画も徹底紹介【2021最新版】

はじめに

SMエンターテインメントに所属する実力者揃いの「NCT」ですが、その中でも歌唱力が高いメンバーが誰か気になりますよね。

 

今回はNCT23名の中から“歌唱力の神7”と呼べる歌が上手いメンバー7人をランキング形式で紹介します。

NCTとは

出典:https://twitter.com/

 

韓国芸能事務所SMエンターテインメントに所属する「NCT」。


開放と拡張をテーマに、多くの派生ユニットが活動するボーイズグループです。

 

2016年4月9日、初のユニット「NCT U」がデジタルシングル「第七感(The 7th Sense)」でデビューしたことでNCTの歴史が始まりました。

 

NCTの特徴としては、メンバーの人数と活動ユニットに制限がなく、楽曲コンセプトごとに活動メンバーが選抜されるというK-POPには珍しい体制が特徴です。

 

現在総勢23名いるNCTのメンバーはそれぞれ、「NCT U」「NCT 127」「NCT DREAM」「WayV(威神V)」などのユニットに参加しています。

 

また、韓国・日本・中国・アメリカ・カナダ・タイ・マカオなど多国籍なメンバー構成となっています。

 

 

 

NCTメンバー総勢23名から「歌唱力の神7」を紹介

 

出典:https://voi.id/

 

韓国の最大手芸能事務所であるSMエンターテインメント所属のNCT。

 

SMエンターテインメントはこれまでに東方神起、スーパージュニア、SHINee、EXO、少女時代、Red Velvet等々、韓国を代表するK-POPグループを輩出してきました。

 

この事務所のタレントは皆、圧倒的なビジュアル、歌とダンスの実力、スター性とカリスマ性、全てが卓越した才能の持ち主であることで知られています。

 

そんなSMエンターテインメントからデビューしたNCTのメンバーもまた、ハイレベルなパフォーマンスの実力を持っています。

 

ここでは、その中から歌唱力が高いメンバーにスポットを当て、歌が上手い順にランキング形式でまとめました。


NCTの神7と呼べる上位7名のメンバーの歌唱力がわかる動画付きでお届けします。

 

 

 

NCTメンバーの歌が上手い順ランキングTOP7 【7位-4位】

 

NCT歌が上手い順ランキング第7位:ロンジュン

出典:https://daebak.tokyo/


名前:ロンジュン(런쥔)
本名:ファン・インジュン
生年月日:2000年3月23日
出身地:中国吉林省吉林市
血液型:O型

 

 

NCT DREAM」のメンバーであり、グループのメインボーカルを務めているロンジュン。


中国人メンバーで、子供の頃に先輩グループ「EXO」に憧れてK-POPアイドルを目指すようになり、渡韓前から韓国語の勉強をして努力してきたメンバーです。

 

韓国語が堪能で、外国人メンバーにしてメインボーカルを任される実力の持ち主。

 

歌唱力も高く、透き通った美しい歌声と刺激的なシャウトがロンジュンの魅力で、バラードでもその歌声の美しさが響き渡ります。

 

 

 

NCT歌が上手い順ランキング第6位:ジョンウ

出典:https://daebak.tokyo/


名前:ジョンウ(정우)
本名:キム・ジョンウ
生年月日:1998年2月19日
出身地:韓国京畿道金浦市
血液型:AB型

 

 

2018年から「NCT U」「NCT 127」のメンバーとして活動しているジョンウ。


子供の頃に音楽番組を見たことがきっかけで芸能界に興味を持ち、先輩歌手を超える存在になりたいという夢を抱いてデビューしました。

 

歌唱力のみならずダンスパフォーマンスも圧巻のメンバーであるジョンウ。


歌声は甘い歌声とトーンの良さが魅力的で、NCTのボーカル陣の強さを感じられます。

 

ジョンウがNCTメンバーのドヨン、チョンロ、ロンジュンと共にカバーしたd.earの「12月24日」が癒し効果抜群なのでぜひご覧ください。

 

 

 

NCT歌が上手い順ランキング第5位:シャオジュン

出典:https://daebak.tokyo/


名前:シャオジュン(샤오쥔)
本名:シャオ・ダジュン
生年月日:1999年8月8日
出身地:中国広東省東莞市
血液型:A型

 

 

2019年に中国を拠点に活動するユニット「WayV」としてデビューし、グループのメインボーカルを務めているシャオジュン。


父親と兄が音楽家として活動している音楽一家に生まれただけあって、生粋の音楽センスを持った歌唱力抜群のメンバーです。

 

甘さとパワフルさを持ち合わせた表現力の高さで、繊細で儚い歌声から、突き抜けるような高音まで振り幅の大きい歌唱力が持ち味です。

 

シャオジュンがEXOの楽曲「For Life」を英語バージョンでカバーした動画が投稿されており、抜群の音楽センスと歌唱力を堪能することができるので是非チェックしてみてください。

 

 

 

NCT歌が上手い順ランキング第4位:ジェヒョン

出典:https://daebak.tokyo/


名前:ジェヒョン(재현)
本名:チョン・ユノ
生年月日:1997年2月14日
出身地:韓国ソウル特別市
血液型:A型

 

 

NCT U」「NCT 127」のメンバーで、メインボーカルを担当しているジェヒョン。


子供の頃からクラシックピアノを習っていた経験があり、ピッチの取り方やリズム感、抑揚の付け方も秀逸なメンバーです。

 

特徴としては、低音ボイスながらも耳に響き渡る甘さのある歌声が魅力で、吐息の多い歌い方の曲ではその特徴がより一層感じられます。

また、アメリカ在住歴があるため英語が堪能で、英語詞の曲も得意。

 

その特技を生かして、キャロルソングとして世界中で愛される「Have Yourself A Merry Little Christmas」のカバー動画が公開されました。


ジェヒョンの甘く響き渡る美しい歌声にどっぷり浸ってしまいましょう。

 

 

 

 

NCTメンバーの歌が上手い順ランキングTOP7 【3位-1位】

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す