KARAの現在&メンバー人気順TOP4【最新版】脱退者3人のプロフィールも徹底紹介

韓国の人気アイドルグループKARA(カラ)は今でこそ抜群の人気を誇っていますが、実際は様々な紆余曲折がありました。

 

今回は、KARAの現在までの活動、現在のメンバー人気順ランキングTOP4、そして脱退者の現在も総まとめしました。

 

KARA(カラ)とは|現在までの活動まとめ

 

出典:http://www.entamesuki.com/

 

女性4人組グループ「Fin.K.L」に続くアイドルとして誕生したKARA。2007年3月29日に「Break It」でデビューを果たします。メンバーはパク・ギュリさん、ハン・スンヨンさん、キム・ソンヒさん、チョン・ニコルさんの4人でした。

 

KARAというグループ名の由来は、ある2つの言葉を掛け合わせています。まずひとつは「カラク」。そしてもうひとつは「CHARA」です。「カラク」は韓国語で「音調・拍子」、そして「CHARA」はギリシャ語で「喜び・甘いメロディー」という意味を持つんだとか。音楽を通して人々に喜びをもたらしたい!という、素敵な想いが込められているわけですね。

 

しかし、KARAに対する風当たりはなかなか厳しいものでした。「Break It」で華々しくデビューした後、次々と新曲をリリースするも、なかなか思うような結果は得られず…。新人賞候補にも選ばれましたが、結局受賞を逃すなど、今ひとつ注目を集めきれない状態でした。

 

出典:https://www.hachi8.me/

 

さらに2008年には、メンバーのキム・ソンヒさんがまさかの脱退。

 

「宗教活動が原因で事務所と対立」

「学業と芸能活動の両立が困難」

「そもそも両親が芸能界に入ることを反対していた」

 

など、脱退の原因については様々な憶測が飛び交いました。

 

決して順風満帆とは言えない活動状況、そしてそんな状況に追い打ちをかけるかのごとく、キム・ソンヒさんが脱退…。様々なマイナス要素が重なってしまったKARAは、グループ活動を一時停止。これにより、約10ヶ月という長い空白期間が生じてしまいます。

 

しかしその後、オーディションが開催され、ク・ハラさんとカン・ジヨンさんの2人が新たなメンバーとして加わりました。4人体制から5人体制へとなったKARAは、長い空白期間を経て、再び活動を開始するのです。

 

出典:http://livedoor.blogimg.jp/

 

新メンバーを加え、再始動してからは、活動内容もガラリと一新。従来は歌番組への出演が主でしたが、再始動後はバラエティ番組などにも進出し、今までとは違う新たな一面を見せてくれました。こうした方向転換が功を奏したのでしょう、KARAはじわじわと人気を集めていくのです。

 

そして2008年の12月、KARA大ブレイクのキッカケとなる、ある事件が起こります。メンバーのハラさんが、うっかり紙吹雪で足を滑らせ、ステージ上で思いっきり転んでしまったのです。

その様子を写した動画がネット上にアップされるやいなや、多くの人々の関心を集め、たちまち話題となりました。このステージ上での事件がキッカケで、KARAの知名度は爆発的にアップしたのです。

 

メンバーにとっては災難でしたが、結果的には最高のプロモーションとなったわけですね。まさに「禍を転じて福と為す」といったところでしょうか。ちなみに、この時披露された曲「Pretty girl」は、ヒットチャートで堂々の2位を獲得しています。

 

さらにその後リリースされる曲もトップにランクイン!KARAは人気アイドルグループとして、多くの人々に認知されるようになったのです。

 

そして2009年7月にリリースされアルバム「Revolution」で、KARAは大胆なイメージチェンジを図ります。それまではキュートな雰囲気だったKARAですが、お色気たっぷりのセクシー路線へと変更!へそ出し&ホットパンツという刺激的な衣装、ダンサンブルでカッコイイ楽曲、色っぽくてセクシーなダンスなど…デビュー当時からのイメージを大きく覆し、多くのファンを驚かせました。

 

出典:https://www.sbs.com.au/

 

そしてこのイメチェンが高い評価を受け、KARAの人気度はさらにアップ!「少女時代」や「ワンダーガールズ」など、他の人気グループと肩を並べるほどの地位を得たのです。

 

その人気と勢いは、韓国だけにとどまりません。2010年8月には、日本第1弾シングルとして「ミスター」をリリース。日本デビューを果たすやいなや、若い女性を中心に大ブームを巻き起こします。また、「ミスター」発売記念握手会には、お笑い芸人・劇団ひとりさんもお忍びでやって来たんだとか!日本の芸能界においても、KARAはかなり注目を集めていたと言えるでしょう。

 

韓国でも日本でも大人気のKARAですが、2014年、再びメンバーが入れ替わります。初期の頃からずっとKARAのメンバーとして活躍していたニコルさんと、途中から加入したジヨンさんが脱退。そしてオーディションで選ばれたホ・ヨンジさんが加入しました。

 

出典:https://okmusic.jp/

 

4人体制となり、新たな活躍が期待されたKARAですが…2016年、ギュリさん、ハラさん、スンヨンさんの3人が、所属事務所DSPメディアとの専属契約を終了。「再契約はしない」という意思であったため、KARAは事実上解散となってしまったのです。

 

ファンからすると非常に残念ですが、それぞれのメンバーが新たな道を歩むためには、こうした決断も必要なのかもしれませんね。

 

 

 

 

 

KARA(カラ)の現在のメンバー人気ランキングTOP4

 

KARA(カラ)のメンバー人気順4位:ヨンジさん

 

出典:https://mantan-web.jp/

 

名前:ホ・ヨンジ

生年月日:1994年8月30日

出身地:大韓民国 高陽市

身長:166cm

 

2014年に開催されたオーディション「KARAプロジェクト」にて、見事合格を勝ち取ったヨンジさん。KARAファンはもちろん、専門家やKARAメンバーからの人気も非常に高かったそうです。なんとファン投票では5000点満点を獲得したとか!誰もが認めるKARAのNEWメンバーとして、華々しいデビューを飾ります。

 

もしメンバーに選ばれなかったら、その時は実家のコーヒーショップをお手伝いしようと考えていたそうです。もしヨンジさんがお手伝いしていたら、ヨンジさん目当てのお客さんがたくさんやって来そうですね!

 

キュートなビジュアルはもちろん、クオリティの高い歌やダンスも、ヨンジさんの大きな魅力でしょう。決して人気に甘んじることなく、日々ダンスや歌のレッスンに励む…そんな努力家な面も、ファンの心を惹きつけてやみません。

 

アイドルグループ「KARA」のメンバーとして一躍脚光を浴びたヨンジさんですが、実はもともとミュージカル女優志望でした。過去にはミュージカルの勉強をするため、ニュージーランドへ留学した経験もあります。ちなみに留学したのはいつかというと、なんと中学生の時!中学生にして自分の夢のために異国へと渡る…素晴らしい熱意&度胸ですよね。

 

しかし、留学先のニュージーランドで、ヨンジさんに思わぬ変化が訪れます。それは、ニュージーランドでの食べ物がおいし過ぎるゆえの体重増加。

 

出典:http://news.kstyle.com/

 

ヨンジさんのご両親曰く、空港で再会した時にヨンジさんであることがわからなかったとか。「別人?」と思われるほどですから、相当な体重増加だったことがうかがえますね。中学生だとまだ成長期、いわば「食べ盛り」と言えるので、その分食欲旺盛になってしまうのは仕方ないのかもしれません。

 

ただ、やはりそこは努力家なヨンジさん。なんと11kgも体重を落とし、見事元のスタイルへと戻ったのです。この時はひたすら食事制限オンリーのダイエットを実行しましたが、体力の低下により歌やダンスにも支障が出てくると判断。運動&食事を組み合わせた完璧なダイエット法に変更します。

 

元のスタイルを取り戻し、なおかつ徹底した自己管理も怠らない…こうした努力家な部分や意志の強さが、ヨンジさんをさらに美しく磨き上げているのではないでしょうか。

 

また、他のKARAメンバーが所属事務所と契約を終了する中、ヨンジさんだけは残っています。なんでも俳優・福士蒼汰さんの大ファンで、共演も希望されているとか。いつの日か共にテレビ出演をすることもあるかもしれませんね。

 

 

 

KARA(カラ)のメンバー人気順3位:スンヨンさん

 

出典:http://www.wowkorea.jp/

 

名前:ハン・スンヨン

生年月日:1988年7月24日

出身地:大韓民国 ソウル特別市

身長:160cm

 

ダンススクールに通っている時に、マネージャーの目に留まったのがキッカケで、KARAのオーディションを受けることになったスンヨンさん。なんとデビュー前には約100本もの映画にエキストラ出演をしていたんだとか!エキストラとしてちょこっとスクリーンに映っていた女性が、トップアイドルグループの人気メンバーまで上り詰めたわけですからね。これもスンヨンさんに素晴らしい才能・魅力・運が備わっているから成し得たことなのでしょう。

 

またスンヨンさんは、KARAメンバーの中で一番日本語が上手なことでも知られています。日本の番組出演時にも、積極的に自虐ネタを披露するなど、一生懸命場を盛り上げようと頑張っていました。恐らく日本語のみならず、笑いを誘うトークスキルや場の盛り上げ方などもかなり勉強されたのではないでしょうか?

 

また、KARAがまだブレイクしていなかった頃も、様々な番組に出演し、ユニークで明るいキャラクター性を惜しみなく発揮しました。「少しでもKARAの知名度を上げよう」という、スンヨンさんの心意気が感じられますね。第4位のヨンジさんと同じく、超努力家と言えるでしょう。

 

出典:http://www.officiallyjd.com/

 

そして「究極の童顔」と称されるほど、愛くるしい顔立ちも特徴的です。KARAといえばセクシーでカッコイイという印象ですが、その中でスンヨンさんはとてもキュートな雰囲気を放っています。グループの特徴である「セクシー」と、スンヨンさんの個性である「可愛らしさ」。この2つがなんとも言えない絶妙なギャップを生み出している…と言えそうです。

 

また先述したように、スンヨンさんは場を盛り上げるためならば、自虐ネタも披露しちゃいます。アイドルなのに気取っていない、そんな親しみやすい所も人気の理由のひとつでしょう。「キュートで気さくな女性が好き!」という人にとって、スンヨンさんのような女性はたまらないのでは?

 

出典:https://br.pinterest.com/

 

さらにスンヨンさんは、クールでしっかりとした面も持ち合わせています。なにしろ生放送中にステージ上で転倒しても、全く慌てなかったそうですからね。即立ち直り、ケロッとした様子でまた歌い続けたというのですから、なんとも冷静です。突然のアクシデントにも動じることなく、そのまま仕事をこなす姿勢。とてもカッコいいですよね。

 

さらに、他メンバーが困っている時にフォローをするなど、お姉さん的な役割を果たすこともあります。童顔で可愛らしいビジュアルではありますが、実はとてもクールで頼り甲斐のある性格なのです。こうしたギャップもファンのハートを鷲掴みにしているのではないでしょうか。

 

2016年に所属事務所との契約が終了した後は、ソロ活動に励んでいます。「fanSY」というオフィシャルファンクラブも誕生し、さらなる活躍が期待されています!

 

 

 

KARA(カラ)のメンバー人気順2位:ハラさん

 

出典:http://news.kstyle.com/

 

名前:ク・ハラ

生年月日:1991年1月13日

出身地:大韓民国 光州直轄市(現・光州広域市)

身長:163cm

 

ハラさんは、2008年にソンヒさんが脱退した後、KARAの一員になりました。ただ、実はオーディションを受けた時の順位は3位。練習生だったハ・ヒョンジさんが辞退したことで、最終的にハラさんが抜擢されたのです。そのため加入時は「断トツで人気トップ!」というわけではなかったと言えます。

 

しかし、いざメンバーになり、その実力や魅力が発揮されると、瞬く間にファンが増加!人気ランキング2位の座にふさわしい、絶大なる人気を獲得しました。

 

人気の秘密は、なんといってもそのルックスでしょう。2014年版の「世界で最も美しい顔100人」に選ばれた実績を持つハラさんは、その輝かしい美貌で多くのファンを魅了しています。スラリとした長い手足と小さな顔は、まるでお人形さんのような完璧スタイル!そのためどんな服も着こなしてしまいます。男性ファンはもちろん、女性ファンからも非常に人気が高いメンバーと言えるのではないでしょうか。

 

出典:https://78.media.tumblr.com/

 

とはいえ、高い評価を受けているのは、ビジュアルだけではありません。運動神経の良さにも定評があるハラさんは、ダンスもかなりお上手なんです!KARAならではのセクシーでダンサンブルな振り付けが、ハラさんの圧倒的な実力により、さらに魅力的に感じられます。もちろん他のKARAメンバーもお上手ですが、ハラさんのダンスは特にアツい支持を受けていると言えますね。

 

また、素晴らしいスタイル&最高のダンスパフォーマンスを有していることから、「韓国の安室奈美恵」と評されたこともあるそうですよ。

 

2011年6月には、韓国の男性アイドルグループ「BEAST」のヨン・ジュンヒョンさんとの熱愛疑惑が浮上しました。お互いの所属事務所も認めたため、噂やデマではなく事実だったようです!ただ、ハラさんはその後出演した番組で、「(スクープ当時は)正式に交際していたわけではない」とコメント。これからもっとお互いのことを知っていこう…という、お付き合い一歩手前の状態だった、というところでしょうか。

 

出典:https://aikru.com/

 

また「忙しくて会えていない」とも語っていたそうなので、現在も交流が続いているのかどうかは不明です。やはり人気者同士の恋愛は、どうしてもすれ違いが多くなってしまうのかもしれませんね。

 

恋の話題にも事欠かないハラさんですが、もちろんお仕事のほうも絶好調です。ドラマやバラエティ出演はもちろん、2014年12月には「SK-II」から発売された限定品「ピテラエッセンス2014リミティッドエディション」の韓国広報大使にも抜擢されるなど、多方面で活躍!2016年に所属事務所を離れ、KARAが事実上の解散となった後も、ソロとして頑張っています。

 

経済のことなどにも興味関心があるそうなので、もしかしたら芸能以外の分野でも活躍されるかもしれませんね。

 

 

 

KARA(カラ)のメンバー人気順1位:ギュリさん

 

出典:https://aikru.com/

 

名前:パク・ギュリ

生年月日:1988年5月21日

出身地:大韓民国 ソウル特別市

身長:162cm

 

堂々No.1に輝いたのは、KARAのリーダー・ギュリさん!デビュー時からリーダーとしてグループを引っ張ってきたギュリさんは、頼れるお姉さん・お母さん的存在です。夜遅くまでメンバーの相談に乗ってあげる…なんてこともよくあるとか。

 

それに加えて、あのキリリとした美貌&スタイルですからね。美人なうえに頼れるリーダー・ギュリさんは、まさに「女神」というニックネームにふさわしい存在です!多くの根強いファンを持つことも頷けます。

 

「女神=気高い」というイメージが強いため、一見近寄りがたい印象かもしれませんが、実際のギュリさんは意外とおっちょこちょいな面もあります。また、2013年の東京ドームコンサートにて、感激のあまり「東京ドームです!」と自己紹介してしまった経験もあります。クールビューティーな女神からは想像もできない、超ユニークな天然ボケをかましてくれちゃうのです。「かなりのおっちょこちょい」「天然ボケが激しい」という面の他に、「高所恐怖症」という特徴も持っています。

 

出典:https://ameblo.jp/

 

頼れるお母さん的な存在でありながら、意外と微笑ましい面も持ち合わせているギュリさん。もちろん歌やダンスも上手ですし、スタイルだって抜群です。様々な魅力を兼ね備える、KARAのスーパーリーダー・ギュリさん。人気ランキングNo.1に輝くのも納得と言えます!

 

これだけ人気があれば、やはり多忙を極めるのも当然のことです。しかし、その凄まじい忙しさにより、ギュリさんの身体に疲労が蓄積。その結果、2011年11月に声帯結節を患ってしまいます。

 

翌年2月21日に手術を行い、無事に事なきを得ましたが、ファンとしてはとても心配だったでしょうね…。本当はもっと早く手術を行うべきだったのですが、日韓活動に取り組んでいた真っ最中だったため、ギュリさんご本人の希望で延期となったのです。病を患っても、引き受けた仕事を最後まで懸命にこなそうとするギュリさん。さすがKARAを引っ張るリーダーなだけあって、非常に責任感が強いですよね!

 

出典:https://news.goo.ne.jp/

 

KARAのリーダーを務め、圧倒的な人気を誇ったギュリさんも、ハラさんやスンヨンさんと同じく、2016年に所属事務所から離れています。しかしもちろん現在も芸能活動は続けています。

 

2016年の12月には、日本公式サイトやインスタグラムの公開もスタート!インスタグラムに画像がアップされるやいなや、「美人!」「キレイ!」と話題を集めました。

 

ちなみに日本公式サイトのオープン日は12月25日。日本のファンに向けたクリスマスプレゼント、という感じもしますね。

 

 

 

 

KARA(カラ)から脱退したメンバーと現在について

 

KARA(カラ)から脱退したメンバー3:ソンヒさん

 

 

出典:https://aikru.com/

 

名前:キム・ソンヒ

生年月日:1989年5月17日

出身地:韓国 ソウル特別市

身長:163cm

 

KARAの初代メンバーだったソンヒさんは、2008年2月27日に、突如グループ脱退を発表しました。ブレイクする前に脱退してしまったため、ソンヒさんについてはあまり知らない…というファンも多いのではないでしょうか。

 

脱退の理由については、様々な噂が飛び交いました。所属事務所は「体調不良によるもの」と話していましたが、ファンの間では「宗教が原因」説が濃厚となっているようです。

 

なんでもソンヒさんは、宗教団体「エホバの証人」の信者なんだとか。ソンヒさんは2011年にご結婚されているのですが、どうやら旦那さんとも宗教がキッカケで知り合ったそうですよ。ちなみに旦那さんはヤン・ウォンジュンさん。声優ヤン・ジウンさんの長男として知られています。

 

ソンヒさんは現在、宗教活動を行いながら、ボーカル指導のお仕事をされているそうです。KARAを脱退した後は、アイドルとしではなく、先生として音楽に携わっているわけですね。形は違えど、今も音楽のお仕事を続けているソンヒさん。持ち前のボーカル力を武器に、ぜひ有望な若手を育て上げてほしいですね!

 

 

 

KARA(カラ)から脱退したメンバー2:ニコルさん

 

 

出典:http://japarazzi.jp/

 

名前:チョン・ニコル(韓国名:チョン・ヨンジュ)

生年月日:1991年10月7日

出身地:アメリカ合衆国カルフォルニア州ロサンゼルス

身長:165㎝

 

生まれも育ちもアメリカな韓国系アメリカ人・ニコルさんは、ニコニコとした明るい笑顔がとてもチャーミングでした。アメリカで生まれ育ったゆえに、韓国語よりもむしろ英語のほうが得意なようです。

 

そんなニコルさんは、「ソロ活動に専念したい」という理由で、2014年にKARAを脱退しました。KARA脱退後は、ふるさとであるアメリカへ行き、歌やダンスを猛特訓!今やすっかり人気ボーカリストとなり、2015年6月24日には、日本初のソロシングル「Something Special」をリリースしました。

 

さらに日本公式ファンクラブも設立されるなど、韓国のみならず日本でも注目を集めています。

韓国でも日本でも、今後さらに人気を集めていきそうですね!

 

 

 

KARA(カラ)から脱退したメンバー1:ジヨンさん

 

 

出典:https://lenachama.com/

 

名前:カン・ジヨン

生年月日:1994年1月18日

出身地:韓国 京畿道坡州市

身長:168cm

 

KARAのメンバーの中で最年少だったジヨンさん。愛され末っ子キャラとして人気を博すも、2014年に脱退してしまいます。

 

脱退後のジヨンさんは、短期留学のためにイギリス・ロンドンへと渡りました。4ヶ月間ロンドンに滞在した後は、日本の芸能事務所・スウィートパワーと契約。スウィートパワーといえば、内山理名さん・黒木メイサさん・桐谷美玲さんなどが所属する大手芸能プロですね。

 

スウィートパワー所属となったジヨンさんは、「知英」という日本名でモデルや女優活動を開始!さらに、2016年には「JY」名義で歌手としての再始動も図ります。雑誌、ドラマ、舞台、そして歌と、多方面で活躍しているのです。

 

またジヨンさんは、日本語の他に英語も得意なんだとか!さらに今は北京語の勉強も始めたとのことです。こうした貪欲に学ぼうとする姿勢が、ジヨンさんをより一層輝かせているのでしょう。

 

歌唱力や演技力、そして語学力も素晴らしいということで、現在日本でもかなりの人気を集めています。

 

 

 

まとめ

 

今回は、人気アイドルグループ「KARA」の歴史やメンバーについてご紹介しました。どのメンバーもとても魅力的ですよね。現在は事実上解散…という形になっていますが、もしかしたらまたメンバー達が揃う日が来るかもしれません。

 

再びKARAのパフォーマンスが見られることを期待しつつ、メンバーそれぞれの活躍を願うばかりです!

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

KARAスンヨンの髪型と私服ファッションまとめ【かわいい画像多数】

パク・ギュリ

KARAパク・ギュリの彼氏や熱愛情報!シンドンやキ・ソンヨンらと噂に

チョン・ニコル

KARAチョン・ニコルの彼氏&現在の熱愛や好きなタイプまとめ

知英

【KARAジヨン】知英の彼氏や熱愛情報と結婚観!好きなタイプも総まとめ

ハラ

KARAク・ハラの生い立ちから現在まで!プロフィールまとめ

KARAニコルの髪型&ファッション!すっぴんとメイク後も比較まとめ

KARAの人気曲TOP20&アルバムおすすめ5選まとめ【動画付き・名曲集】

ホ・ヨンジ

KARAホ・ヨンジの刺青&過去の整形まとめ!背中や腰にタトゥーの噂

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

【韓流】韓国ドラマの人気おすすめランキングTOP60【最新版・総合編】

SHINeeの人気曲ランキングTOP15とアルバムおすすめ5選【動画付き・最新版】

宇宙少女の人気曲12選やアルバム5選をランキングで紹介【動画付き・最新版】

東方神起ユンホ(ユノ)の現在!身長や性格&妹や家族などプロフィール&最新情報を紹介

【セブチ】SEVENTEENの人気曲TOP12&アルバムおすすめ5選【動画付き】

チョン・ニコル

KARAチョン・ニコルの彼氏&現在の熱愛や好きなタイプまとめ

Apinkの人気曲TOP12&アルバムおすすめ5選まとめ【動画付き】

TWICEの整形を昔の顔画像で検証!ナヨン・モモ・サナ・ミナ・ジョンヨン・ジヒョ・ダヒョン・ツウィ・チェヨン

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

Block Bのメンバー人気順TOP7【最新版】脱退者の現在もプロフィール付きで紹介

【K-POP】韓国男性アイドル12人の化粧やメイクの特徴まとめ【画像付き】

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す