ク・ハラ

元KARAク・ハラの死因と遺書&自殺の理由!親日説や日本の活動まとめ

はじめに

日本のK-POPブームを牽引したアイドルグループ「KARA」の元メンバーのク・ハラさんですが、自殺騒動や死因と遺書内容が話題です。

 

今回は元KARAのク・ハラさんの自殺詳細と理由、日本での活動など親日の噂や死亡した現在をまとめました。

「KARA」ク・ハラのプロフィール

 

苦労続きで自殺に追い込まれたク・ハラ

 

ハラさんの詳しいプロフィールはこちら。

 

本名: 구하라(ク・ハラ)
生年月日: 1991年1月13日
出身地: 大韓民国光州直轄市(現・光州広域市)
ジャンル: K-POP
職業: 歌手、女優
活動期間: 2008年 –
事務所: プロダクション尾木

 

引用:Wikipedia – ク・ハラ

 

 

「KARA」ク・ハラの自殺事件とは~2019年5月に自殺未遂・11月に自殺

 

積み重なった苦労に心が耐え切れず自殺を図ったク・ハラ

 

2019年5月26日11時50分頃、ク・ハラさんがソウル市内にある自宅で意識不明で倒れているところをマネージャーに発見され、病院に救急搬送されました。

 

同日14時19分頃、ク・ハラさんは意識はないものの、呼吸と脈拍は正常だということが各メディアによって報道されました。

 

なお、警察の捜査によりク・ハラさんは自宅で煙を吸い込んだ可能性があることがメディアを通じて伝えられ、自殺未遂の可能性が濃厚だとされていました。

 

前日25日のク・ハラさんのインスタグラムには、以下のような自殺をほのめかす内容が書き込まれていました。

 

「大変なのに大変じゃないふり、つらいのにつらくないふり。そうやって生きて来たら、表面は大丈夫そうに見えるのに、中はぼろぼろに壊れている」(ク・ハラのインスタグラムより、現在は削除されている)

 

引用:文春オンライン – 「またか……」元「KARA」ク・ハラの自殺未遂で再確認した、韓国芸能界の病理

 

この文章に加えて、ク・ハラさんは自殺未遂を図る前日にインスタグラム上で「さようなら、綺麗に包んでもゴミはゴミだ」という自殺をほのめかすコメントを投稿していました。

 

すぐに削除していますが、目撃したファンはただならない様子を感じ、自殺の可能性を指摘する声が挙がっていました。

 

その後、2019年11月24日午後6時ごろ、ソウル市内の自宅で遺体で発見されました。状況から判断すると他殺の可能性はなく、警察は自殺と断定しています。

 

 

「KARA」ク・ハラの自殺の理由① 元彼チェ・ジョンボムの暴行騒動

 

2018年に元彼氏との暴行・リベンジポルノ騒動があった

 

ク・ハラさんには、同い年で韓国のカリスマヘアデザイナーの元彼氏・チェ・ジョンボムさんがいました。

 

しかし、2018年9月13日午前0時30分頃、ク・ハラさんから暴行を受けたとして、チェ・ジョンボムさんは警察に通報しました。

 

チェ・ジョンボムさんの「ク・ハラに別れを切り出したら激怒し暴行された」との訴えから、当初警察は別れ話のもつれからの恋人同士の喧嘩として見ていました。

 

しかし、双方の取り調べが進み、供述が明らかになるにつれて、事態は一変します。

 

チェ・ジョンボムさんが、ク・ハラさんとの性生活を撮影した動画を報道機関に送りつけて芸能生活を終わらせる、と脅迫したリベンジポルノの事実が浮き上がりました。

 

こうした事件に発展したきっかけは、チェ・ジョンボムさんがク・ハラさんへの束縛が異常で、仕事関係で男性と一緒にいたことを批難し、泥酔してク・ハラさんへ暴行を加えたことでした。

 

ク・ハラさんも抵抗する中で、チェ・ジョンボムさんを引っ掻くなど暴行を振るったことから起訴猶予となりましたが、チェ・ジョンボムさんは特例法違反により逮捕・起訴されました。

 

ク・ハラさんはその後も「普段は優しくしてくれるし温かい。しかし、男性の話が出たらすぐ喧嘩になる」と話すなど、チェ・ジョンボムさんと別れたくなかった様子が見てとれたようです。

 

 

 

 

「KARA」ク・ハラの自殺の理由② ネットの嘘の噂で騒がれる

 

チェ・ジョンボムとの破局で自殺未遂の噂が流れた

 

暴行事件が発覚する直前の2018年9月5日、ク・ハラさんが自殺未遂をしてソウル市内の病院に運ばれた、という証券情報誌のチラシの情報がモバイルメッセンジャーを中心に拡散しました。

 

ク・ハラさん側はこの情報が流れた直後に「事実ではない」と否定し、睡眠障害の治療を受けただけであることを伝えました。

 

ク・ハラ側は「睡眠障害があって病院で治療を受けただけだ。証券街チラシの内容は事実ではない」とし「現在、病院で精密治療を受けているところだ」と明らかにした。 

  ク・ハラが来院したという病院側は「(ク・ハラが)来院したかどうかは患者情報なのでお教えできない」としながらも「病院に睡眠障害治療プログラムがあるのは事実だ。だが、これと(ク・ハラが)関連があるかどうかはコメントできない」という立場を示した。 

  現在、ク・ハラはファンが心配するほど健康に異常がある状態ではないと伝えられた。

 

引用:中央日報 – 元KARAのク・ハラが自殺未遂? 「ただの睡眠障害治療」ハプニングで一段落

 

ク・ハラさんはおそらくチェ・ジョンボムさんとの関係がうまく行っておらず、芸能活動の苦労も相まって睡眠障害になっていたのでしょう。

 

そこにチェ・ジョンボムさんから暴行を受けて脅された上で破局したとなれば、ク・ハラさんの心労は計り知れないものがあったかもしれません。

 

 

「KARA」ク・ハラの自殺の理由③ 整形疑惑で騒がれる

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す