Highlight(元BEAST)の人気曲ランキング15選!アルバム5選も紹介【動画付き・最新版】

「BEAST」としてデビューし現在「Highlight」として活躍するアイドルグループは、中毒性がありキャッチーな楽曲が魅力的です。

 

今回はBEASTおよびHighlightの人気曲&アルバムランキングを紹介します。

 

この記事の目次

BEAST・Highlightとは 

 

出典:https://www.twitter.com

 

2009年にCUBE EntertainmentからデビューしたBEAST(ビースト)。2016年にCUBE Entertainmentとの契約満了を迎え、事務所を去ることとなりました。

 

そして5人のメンバーはAround US Entertainmentを設立して活動を再開したものの、BEASTというグループ名はCUBE Entertainmentが商標権を持ったままでした。

 

交渉はしたものの良い結果へ向かわず、2017年2月24日に「Highlight(ハイライト)」へグループ名を変更して再スタートとなりました。

 

そんな「Highlight」は、“一番明るい部分”、“一番際立ち、興味深い”という言葉の意味があります。

 

また、CUBE Entertainmentに所属しBEASTとして活動していた際、チャン・ヒョンスンが脱退して5人体制となって初めて発表した1stアルバムのタイトルにも由来しています。

 

 

 

【元BEAST】Highlightのメンバー5人を紹介

 

出典:https://www.twitter.com

 

これからBEAST/Highlightの人気曲ランキングを動画付きでご紹介していくにあたり、メンバーのことを知ってから見ていただけるとより楽しめると思います。

 

ぜひHighlightのメンバーたちをチェックして下さいね!

 

 

윤두준/Yoon Du Jun(ユン・ドゥジュン)

 

出典:https://www.twitter.com

 

本名:윤두준(ユン・ドゥジュン)

生年月日:1989年7月4日

グループでの担当:リーダー、リードラッパー、サブボーカル

 

 

 

용준형/Yong Jun Hyung(ヨン・ジュニョン)

 

出典:https://www.twitter.com

 

本名:용준형(ヨン・ジュニョン)

生年月日:1989年12月19日
グループでの担当:メインラッパー、リードダンサー、作詞・作曲

 

 

 

양요섭/Yang Yo Seop(ヤン・ヨソプ)

 

出典:https://www.twitter.com

 

本名:양요섭(ヤン・ヨソプ)

生年月日:1990年1月5日

グループでの担当:メインボーカル

 

 

 

이기광/Lee Gikwang(イ・ギグァン)

 

出典:https://www.twitter.com

 

本名:이기광(イ・ギグァン)

生年月日:1990年3月30日

グループでの担当:メインダンサー、リードボーカル

 

 

 

손동운/Son Dong Woon(ソン・ドンウン)

 

出典:https://www.twitter.com

 

本名:손동운(ソン・ドンウン)

生年月日:1991年6月6日

グループでの担当:サブボーカル、マンネ

 

 

 

BEAST・Highlightの人気曲ランキングTOP15

 

出典:https://www.twitter.com

 

BEASTおよびHighlightの人気曲ランキングを、韓国の主要チャートMelonやYouTubeの再生回数等を参考にご紹介させていただきます。

 

 

BEAST/Highlightの人気曲ランキング15位『12시 30분/12時30分』

 

 

 

『12시 30분/12時30分』はアメリカのビルボードでも評価されたバラードナンバーです。

 

ビルボードはBEASTの『12시 30분/12時30分』について、

 

 

「最初は普通のバラード曲と似たような感じで、シンプルなピアノのメロディから始まる。だが、すぐに強烈なドラムのサウンドが入り『12時30分』の話が描かれる」と説明した。

続いて「BEASTは『GOOD LUCK』でクラシックな要素とEDM(エレクトロニック・ダンスミュージック)ビートを調和させて注目を浴びたが、『12時30分』も弦楽のコーラスと共にダブステップに似たエレクトロニックサウンドが登場する。

BEASTの音楽に創造性が見え始めた」と好評した。

出典:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2006373

 

 

 

BEAST/Highlightの人気曲ランキング14位『Beautiful』

 

 

 

 

『Beautiful』はBEASTの4thミニアルバム『Lights Go On Again』のタイトル曲となっており、MVにはApinkのナウンさんもヒロインとして出演していますね。

 

そんな『Beautiful』は、ポップで明るく爽やかで可愛らしい楽曲となっていて、大好きな人に対して素直に気持ちを伝えるといった歌詞になっています。

 

 

 

BEAST/Highlightの人気曲ランキング13位『리본 (Ribbon)』

 

 

 

BEASTが5人体制になって初めて発表した3rdフルアルバム『Highlight』のタイトル曲『Ribbon』は、12曲のトラックで構成されています。

 

今回のニューアルバムは、ジュンヒョンさん、キム・テジュプロデューシングチームのGood Lifeが手がけたポップR&Bバラード曲となっており、先ほどご紹介した『12時30分』に続いてBEASTの2度目のバラードタイトルとなっています。

 

そんな『Ribbon』は

 

さらに成熟したBEASTの音楽的変身を証明する曲で、さらに期待を集めている。レトロなヴァイオリンのサウンドと別れた人との関係を解けたリボンに例えて表現したヨン・ジュンヒョンの繊細な歌詞が深い余韻を残す。

出典:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2047317

 

 

 

BEAST/Highlightの人気曲ランキング12位『YeY』

 

 

 

 

BEASTの8thミニアルバム『Ordinary』のタイトル曲『YeY』は、BEASTのメンバー達のカリスマ性溢れる姿がかっこいいMVとなっているので、ぜひご覧になってくださいね!

 

そんな『YeY』は、

 

夏の雰囲気に相応しい涼しげなダンス曲だ。メンバーのヨン・ジュンヒョンが親友キム・テジュと組んだプロデュースチームGood Lifeが手がけた。

真夏の夜の逸脱を夢見るという内容で、ずっしりとしたビートの上に強烈なシンセサウンドのエレクトロニックポップスを溶かした。

 

切ない導入部は曲が展開するほど雰囲気を盛り上げた。サビでは爆発的なビートで楽しい雰囲気をしっかり伝えた。パワフルなダンスパフォーマンスを期待させる流れだ。

出典:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2025432

 

 

 

BEAST/Highlightの人気曲ランキング11位『Bad Girl』

 

 

 

 

BEASTの記念すべきデビュー曲が『Bad Girl』。日本では、2ndシングルとして発売された曲でもありますね。

 

そんな『Bad Girl』は、ポップで明るい曲調のポップチューンでありながら、歌詞の内容は別れた彼女を想いながら悲しむ男性の姿が描かれています。

 

自分の元を去ろうとしている彼女を“Bad Girl”と表現し、別れを苦しむ男性の心情が軽快で明るいサウンドと対比されています。

 

また、この『Bad Girl』から暫くフラれた後の心情を歌ったバラードダンスナンバーが続くため、“フラれてこそBEAST”などとも言われるように。

 

 

 

BEAST/Highlightの人気曲ランキング10位『Shadow (그림자)』

 

 

 

 

BEASTと言えば、デビュー以来、恋人にフラれた後の心情を感情的に、そして感性的に表現した曲が多く、“フラれてこそBEAST”と言われているほど、失恋ソングが多いグループです。

 

この『Shadow (그림자)』も失恋ソングとなっており、別れた元恋人の中から自分の存在が消えていくことを“影”に例えた、切ない楽曲

 

それでいて強烈なビートやメンバー達の歌声が印象的で、BEASTらしいパフォーマンスも魅力的。

 

 

 

BEAST/Highlightの人気曲ランキング9位『숨/Breathe』

 

 

 

 

BEASTNO3rdミニアルバム『Mastermind 』のタイトル曲『숨/Breathe』は、BEASTらしい悲しく苦しい気持ちを表現した“失恋ソング”。

 

歌詞は別れた恋人を忘れられず、時間が経ってもなお息もできないほどに胸が痛い…といった男性の気持ちを表しており、ジュニョンさんが作詞に参加した曲となっています。

 

失恋ソングではありますが、パワフルなダンスパフォーマンスやメインボーカルのヨソプさんを中心としたパワフルなボーカル、そしてジュニョンさんのラップなど…聞き応え抜群な曲。

 

 

 

BEAST/Highlightの人気曲ランキング8位『Good Luck』

 

 

 

 

BEAST(Highlight)と言えば、どの曲もキャッチーでありながらBEASTらしい感性や感覚が盛り込まれた音楽で人気を集めています。

 

8位にランクインした『Good Luck』ももちろん例外ではありません。

 

配信されて直ぐに、MelOn、Mnet、genie、Olleh Music、NAVER MUSIC、Daum Music、Soribada、Bugs!など主な音楽配信サイトのリアルタイムランキングで1位となった人気曲です。

 

また『Good Luck』は、

 

 

ヨン・ジュンヒョン&キム・テジュコンビが作曲した叙情的なダンスナンバーだ。

BEASTのダークで豊かな感性と切ない歌詞、雄大なスケールが調和したドラマチックな魅力を持つ楽曲で、BEASTならではの感性的なダンスを存分に見せてくれるだろうと期待を集めている。

出典:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1997101

 

 

 

BEAST/Highlightの人気曲ランキング7位『아름다운 밤이야/Beautiful Night(美しい夜だ)』

 

 

 

『아름다운 밤이야/Beautiful Night(美しい夜だ)』は、BEASTの5thミニアルバムのタイトル曲で、BEAST自身初となるエレクトロ・シンセポップジャンルの曲となっています。

 

それまでバラードダンス曲が多かったBEASTのイメージをガラッと変えた曲でもあります。

 

また、MVでの“ニューヨークダンスパーティー”も話題となり、斬新で強烈な印象を残す音楽とカラフルでメンバーたちの個性の光る映像も楽しむことができる曲となっています。

 

 

 

 

BEAST/Highlightの人気曲ランキング6位『얼굴 찌푸리지 말아요/Plz Don’t Be Sad』

 

 

 

 

『얼굴 찌푸리지 말아요/Plz Don’t Be Sad』はBEASTからHighlightになって初めて発表した1stミニアルバム『Can You Feel It?』のタイトル曲で、

 

 

楽しくて愉快なエネルギーが際立つ。この曲はオルタナティヴ・ロック(Alternative Rock) をベースに強烈なEMDが加えられたポップダンス曲で、一度聞くとすぐに歌うことができるような中毒性のあるメロディと「顔をしかめないで」というユニークでセンスのある歌詞が印象的だ。

 

メンバーのヨン・ジュンヒョンとキム・テジュで構成されたプロデュースチームGood Lifeが手掛けた曲で、混乱し厳しい世の中で、さまざまなことによって傷つき、苦しむ人たちに暖かい励ましのメッセージを伝えている。

 

また、B1A4などのアイドルと共に作業したユ・ソンギュン(Sunny Visual) 監督がミュージックビデオの演出を担当した。メンバーならではの愉快なエネルギーをアピールし、リスナーたちを楽しませている。

 

Highlightは「Plz don’t be sad」で、Highlightとしてスタートを知らせ、新しいコンセプトの明るい音楽と雰囲気を披露するという覚悟を示した。

出典:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2065890

 

 

 

 

BEAST/Highlightの人気曲ランキング5位『어쩔 수 없지 뭐/Can Be Better』

 

 

 

 

『어쩔 수 없지 뭐/Can Be Better』は、BEASTからHighlightにグループ名を変え、デビュー8周年記念として発表したアルバム『CELEBRATE』のタイトル曲。

 

アメリカの音楽専門誌Fuse TVとビルボードが注目し、大々的に報道。

 

 

Fuse TVは最近「Highlightの2ndミニアルバム『CELEBRATE』のタイトル曲『仕方ないね』は、5人のメンバーのエネルギー溢れる個性と色がそのまま反映されている。

自分自身を愛することに焦点を合わせて、曲を解釈していく彼らの方法が、早いポップビートの中で流れる重いテーマをうまく表現した」と好評した。

 

「仕方ないね」のミュージックビデオに対しては「バナナ牛乳を踏んで倒れたり、携帯電話を落とすなどの数々の不幸な状況がメタファーとして使われた。またバスでネオンパーティーを開催したり、屋上で楽しくダンスを踊るなど相反するシーンを並列することで、感情の間で魅惑的なバランスを作り出した」と紹介した。

 

米ビルボードも「『仕方ないね』は、彼らの音楽を聞く人々のための“希望のメッセージ”だ。以前BEASTとして活動した頃から彼らが目指していた、叙情的なメッセージと中毒性強い曲の数々が、今回のアルバムに盛り込まれている」と評価した。

出典:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2080786

 

 

 

 

BEAST/Highlightの人気曲ランキング4位『Butterfly』

 

 

 

 

BEASTが5人体制となって初めて発売するアルバムであり、BEASTの韓国3枚目のミニアルバムである『Highlight』の先行公開曲『Butterfly』は、

 

穏やかなピアノの旋律とアコースティックギターサウンド、5人のメンバーが作り出す豊富なハーモニーの調和が、ドラマチックな感動を与える本格バラード曲だ。

離れていく恋人を美しい羽ばたきと共に飛んで行く蝶々に例えた美しい歌詞が印象的なこの曲は、ヨン・ジュンヒョンとミュージシャンのDAVIIが共同作詞・作曲した。

出典:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2047413

 

 

 

BEAST/Highlightの人気曲ランキング3位『Shock』

 

 

 

 

『Shock』は、BEASTの2ndミニアルバムのタイトル曲です。

 

BEASTと言えばやっぱり失恋ソング!この『Shock』も例外ではなく、恋人にフラれて何も手につかなくなってしまい“ショック”を受ける、苦しく辛い気持ちが歌詞で表現されています。

 

今では後輩グループなどにもカバーされる名曲です!

 

 

 

BEAST/Highlightの人気曲ランキング2位『비가 오는 날엔/雨が降る日には』

 

 

 

 

BEASTの『Fiction and Fact』に収録されている『비가 오는 날엔/雨が降る日には』は、弱い悲しさを表現した曲となっていて、タイトルにあるように実際に雨の日に録音したんだそうです。


そんな『비가 오는 날엔/雨が降る日には』は、カップリング曲ながらBEASTの代表曲の1つ。

 

雨のイメージに失恋した時の気持ちを掛け合わせた失恋ソングで、弱い気持ちや悲しい気持ちが表現されたバラード曲となっています。

 

 

 

BEAST/Highlightの人気曲ランキング1位『Fiction』


 

 

BEASTのMVの中でも圧倒的な再生回数(YouTubeにて)を誇っている曲が『Fiction』。

 

別れた恋人を忘れられずに引きずっている主人公が、“小説(Fiction)”を頭の中で書き、その中で元恋人への恋しい気持ち、過去の恋愛に執着する男性の気持ちを表現している曲です。

 

 

 

BEAST・Highlightの人気アルバムランキングTOP5

 

出典:https://www.twitter.com

 

それではBEASTおよびHighlightの人気アルバムランキングを韓国の主要音楽チャートMelonを参考にし、ご紹介していきます。

 

 

BEAST/Highlightの人気アルバムランキング5位『CELEBRATE』

 

出典:https://www.melon.com

 

【トラックリスト】

1.CELEBRATE
2.어쩔 수 없지 뭐
3.TAKE ON ME
4.WHO AM I
5.LOVE LIKE THIS
6.어쩔 수 없지 뭐 (Inst.)

 

 

 

BEAST/Highlightの人気アルバムランキング4位『CALLING YOU』

 

出典:https://www.melon.com

 

【トラックリスト】

1.CALLING YOU

2.SLEEP TIGHT
3.얼굴 찌푸리지 말아요
4.아름답다
5.시작
6.위험해
7.CAN YOU FEEL IT

 

 

 

BEAST/Highlightの人気アルバムランキング3位『TIME』

 

出典:https://www.melon.com

 

【トラックリスト】

1.12시 30분
2.Drive
3.좋은 일이야
4.눈을 감아도
5.가까이 (Stay)
6.So Hot

 

 

 

BEAST/Highlightの人気アルバムランキング2位『Fiction And Fact』

 

出典:https://www.melon.com

 

【トラックリスト】

1.The Fact
2.Fiction

3.Back To You
4.You
5.Freeze
6.Virus
7.불러보지만
8.비가 오는 날엔
9.Lightless (Unplugged Ver.)
10.Fiction (Orchestra Ver.)

 

 

 

BEAST/Highlightの人気アルバムランキング1位『Highlight』

 

出典:https://www.melon.com

 

【トラックリスト】

1.하이라이트 (Highlight)
2.리본 (Ribbon)
3.Butterfly
4.연습 중
5.When I…
6.궁금해
7.Found you (준형 Solo)
8.Baby it`s you (두준&기광 Duet)
9.나와 (요섭 Solo)

10.I`ll give you my all (동운 Solo)
11.잘 자요
12.리본 (Ribbon) (Inst.)

 

 

 

Highlightの人気曲・おすすめアルバムについてのまとめ

 

出典:https://www.twitter.com

 

・1位「Fiction」


・2位「비가 오는 날엔/雨が降る日には」


・3位「Shock」


・おすすめアルバム1位「Highlight」

 

BEAST/Highlightの人気曲ランキング、人気アルバムランキングのご紹介でした。いかがだったでしょうか?

 

K-POPが好きな方なら、おそらく1曲は聞いたことがある曲があったのではないでしょうか?

 

メンバー全員が入隊を控えており、入隊前最後のコンサートも行ったHighlight。

 

また戻ってくる日を楽しみに、ぜひこの記事を参考にこれまでの楽曲を楽しんで下さいね。

 

 

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

ASTRO人気曲ランキングTOP15!アルバムおすすめ8選も紹介【動画付き】

A.KORのメンバー人気順TOP5&人気曲やプロフィールまとめ【最新版】

VIXXの人気曲TOP12!アルバムおすすめTOP3もランキングで紹介【動画付き・最新版】

B1A4の人気曲ランキングTOP15とアルバムおすすめ5選【動画付き・最新版】

韓国Davichiの人気曲12選&アルバム4選のランキング!プロフィールも紹介【動画付き・最新版】

2PMの人気曲TOP15とアルバムおすすめランキングTOP5【動画付・最新版】

B.A.Pの人気曲ランキングTOP16&アルバムおすすめ5選【動画付き・最新版】

FTIslandの人気曲12選やアルバム3選をランキングで紹介【動画付・最新版】

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

韓国で人気のマスカラ|おすすめランキングTOP8【オルチャン】

BESTieメンバー4人の人気順!脱退や解散説&現在とプロフィールも解説

Red Velvetの人気曲ランキングTOP16【動画付き・名曲集】

Netflixの華流ドラマ~人気おすすめランキング30選!中国・香港・台湾の名作を紹介

2015年人気の韓国ドラマおすすめランキングTOP20【最新決定版】

2PMの人気曲TOP15とアルバムおすすめランキングTOP5【動画付・最新版】

チチャンウク出演のドラマ&映画一覧おすすめランキング9選【最新版】

キムナムギル出演のドラマ&映画一覧おすすめランキング15選【最新版】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

ブルースリー出演映画おすすめランキングTOP15!プロフィール&出演作品一覧も紹介

韓国女優や女性アイドルの整形25選|昔と現在を徹底比較【画像付き】

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す