Big Hit(HYBE)の所属アーティストと人気ランキング!個人・グループ別【最新版】

ボーイズグループ「BTS」など人気アーティストが多数所属していることで知られる韓国の芸能事務所「Big Hit(現・HYBE)」。

 

今回は過去の所属アーティストも含め、個人5名・グループ13組を人気ランキングでお届けします。

この記事の目次

Big Hit(HYBE)とは

出典:https://hybecorp.com/

 

韓国のエンターテインメント企業で、大手芸能事務所として知られる「HYBE(ハイブ)」。

 

2005年にパン・シヒョクが「Big Hitエンターテインメント」を設立し、2021年に社名を「HYBE」へと変更して現在に至ります。

 

音楽制作やアーティストマネージメントを担当する部門には、多くのレーベルがあります。

 

BTSやTXTが所属する「BIGHIT MUSIC(旧 Big Hit)」
ENHYPENが所属する「BELIFT LAB
SEVENTEENやfromis_ 9が所属する「PLEDIS
LE SSERAFIMが所属する「SOURCE MUSIC

 

ここでは、HYBE・Big Hit系列に所属するアーティストを人気ランキングにまとめました。


過去に所属していたアーティストも含め、個人5名・グループ13組を一気に紹介します。

 

 

Big Hit(HYBE)所属アーティスト人気ランキング【個人】第5位 BUMZU

出典:https://www.discogs.com/


「SEVENTEEN」の楽曲制作に携わり、音楽プロデューサーとしても知られるBUMZU。


PLEDISに所属し、人気グループ「SEVENTEEN」「NU’EST」「PRISTIN」などさまざまなアーティストの楽曲制作に携わってきました。


2012年にオーディション番組「スーパースターK4」に出場して実力を認められたシンガーソングライターであり、心に深く響くソウルフルな歌声を武器に歌手としても活動しています。


「SEVENTEEN」のファンからの信頼も厚く、2021年末に開催されたHYBE系列所属アーティストが集まるライブでも喝采を浴びました。

 

 

Big Hit(HYBE)所属アーティスト人気ランキング【個人】第4位 ソンヨン

出典:https://www.instagram.com/


ソンヨンはガールズグループ「PRISTIN」の元メンバーで、現在はPLEDISに籍を置きながらソロで活動しています。


ソンヨンが所属していた「PRISTIN」は、2017年3月21日に1stミニアルバム「HI! PRISTIN」でデビューした10人組ガールズグループで、2019年に解散しました。


現在の動向は、公式Instagramで最新情報をチェックできます。

 

Big Hit(HYBE)所属アーティスト人気ランキング【個人】第3位 ナナ

出典:https://www.instagram.com/


ナナはガールズグループ「AFTERSCHOOL」の元メンバーで、現在はPLEDIS所属の歌手・女優として活動しています。


ナナが所属した「AFTERSCHOOL」は、2009年1月15日にミニアルバム「New Schoolgirl」でデビューしました。


メンバーのレイナ、リジと共に3人組派生ユニット「ORANGE CARAMEL」としても活動していたことがあります。


モデルとしても活躍し、2014年には日本のファッション雑誌「BLENDA」の専属モデルを担当。


また、2014年11月6日に映画「ファッション王」で女優デビュー、2022年放送のドラマ「私の男はキューピッド」への出演も決まり、現在も女優として活躍中です。

 

 

Big Hit(HYBE)所属アーティスト人気ランキング【個人】第2位 イ・ヒョン

出典:https://www.kbsworld.ne.jp/


イ・ヒョンは、ボーカルユニット「8eight」および「HOMME」の元メンバーで、現在はソロの歌手として活動しています。


2005年にBig Hitに入社し、2007年に男女ボーカルトリオ「8eight」のメンバーとしてデビューしました。


2009年には初ソロシングル「30 Minutes Ago」をリリースし、2010年には「2AM」のイ・チャンミンと共に「HOMME」を結成してデビューしています。


兵役やユニットの活動休止・解散を経て、現在はBIGHIT MUSIC所属アーティストとして音楽活動を継続中。

 

2019年には、BTSのアルバム「BTS WORLD OST」の収録曲「You Are Here」に参加しています。


また、2021年には「8eight」として新曲を発表し、6年ぶりにカムバックしたことでも話題になりました。

 

 

Big Hit(HYBE)所属アーティスト人気ランキング【個人】第1位 ZICO

出典:https://k-plaza.com/


ZICOはボーイズグループ「Block B」の元リーダーで、現在はソロの歌手・ラッパーとして人気を集めているアーティストです。


2011年4月15日に「Block B」としてアルバム「Do U Wanna B ?」でデビューしました。


「Block B」脱退後、2019年に独立して「KOZエンターテインメント」を設立し、2020年にBig Hitに買収されたことでHYBE所属アーティストに名を連ねました。


作詞作曲・プロデュースもできる実力派ラッパーとして絶大な人気を集めており、HYBE系列所属の個人アーティストとしては一番の人気を誇っています。

 

 

Big Hit(HYBE)所属アーティスト人気ランキング【グループ】第13位 GLAM

出典:https://news.kstyle.com/


HYBE & Big Hit所属アーティスト人気ランキング、グループ部門の第13位はガールズグループ「GLAM(グラム)」です。


2012年にBig HitとSOURCE MUSICが合同で4人組女性アイドルグループ「GLAM」を結成し、シングル「Party(XXO)」でデビューしました。


精力的に活動し人気を集めたものの、メンバーのキム・ダヒが俳優イ・ビョンホンに対する脅迫事件を起こして禁固刑になり、2014年にグループは解散となりました。

 

 

Big Hit(HYBE)所属アーティスト人気ランキング【グループ】第12位 HOMME

出典:https://news.kstyle.com/


「HOMME(オンム)」は、Big Hitに所属した男性ボーカルデュオです。


当時「8eight」のメンバーだったイ・ヒョンと、ボーイズグループ「2AM」のイ・チャンミンで結成され、歌唱力抜群の実力派デュオとして注目を集めました。


「ご飯だけはちゃんと食べてたよ」「聞こえない言葉」「泣くのはやめよう」などの楽曲をリリースし、ドラマ「蒼のピアニスト」のOSTも担当。


2018年2月、イ・チャンミンが個人契約を満了して退所したため「HOMME」は解を迎えました。

 

 

Big Hit(HYBE)所属アーティスト人気ランキング【グループ】第11位 8eight

出典:https://jp.yna.co.kr/


 Big Hit所属の「8eight(エイト)」は、メンバー全員が作詞作曲とメインボーカルを担当する男女3人組ボーカルユニット。


MBCのオーディション番組「ショーバイバル」で優勝したリーダーのイ・ヒョン、実力派ラッパーのペク・チャン、ダンサー出身の歌姫ジュヒがメンバーです。


Big Hitは当時破産寸前の危機的状況にありましたが、「8eight」の成功によって立て直しに成功

 

現在の「BTS」や「TXT」の活躍があるのは、「8eight」の成功があったからと言っても過言ではないかもしれません。


2014年に活動休止したものの、2021年に再結成して6年ぶりのカムバックを果たしました。

 

 

Big Hit(HYBE)所属アーティスト人気ランキング【グループ】第10位 AFTERSCHOOL

出典:http://blog.livedoor.jp/


「AFTERSCHOOL(アフタースクール)」は、PLEDISエンターテインメント初のガールズグループとして、2009年1月15日にミニアルバム「New Schoolgirl」でデビューしました。


メンバー全員が身長167cm以上のモデル級スタイルを誇り、ダンスパフォーマンスもハイレベルな実力派アイドルとして人気を博しました。


K-POP界初のメンバー卒業制度を導入したグループで、メンバーが個々に活動するようになったことで長らくカムバがありませんでした。

 

しかし、2018年にメンバーのカウンがオーディション番組「PRODUCE 48」に出演したことで再び注目を浴びるように。


ただ、2019年7月5日にカウンがPLEDISとの契約満了で卒業し、続けてレイナも契約満了で卒業したことで、残るメンバーがナナのみとなり事実上の解散を迎えました。

 

 

Big Hit(HYBE)所属アーティスト人気ランキング【グループ】第9位 2AM

出典:https://k-plaza.com/


「2AM(ツーエーエム)」は、JYPエンターテインメント所属のボーイズグループです。

 

ですが、2010年にBig HitがJYPと「2AM」を巡る共同経営契約を結んだことで過去のBig Hit所属アーティストに名を連ねています。


「2AM」はMnetで放送されたJYPの新グループ結成を追う新人育成リアリティ番組「熱血男児」に出演して注目を浴び、2008年7月11日に「この歌」でデビューしました。


2014年10月に3rdフルアルバム「Let’s Talk」をリリースして以降、メンバーの事務所移籍に伴い個人活動が中心となっていました。

 

しかし、2021年11月1日に約7年ぶりとなる完全体カムバックを果たし、ニューアルバム「Ballad 21 F/W」をリリースしました。

 

 

Big Hit(HYBE)所属アーティスト人気ランキング【グループ】第8位 LE SSERAFIM

出典:https://www.jiji.com/


HYBEからデビューする初のガールズグループで、「IZ*ONE」元メンバー・宮脇咲良とキム・チェウォンが所属するグループとして注目を集める「LE SSERAFIM(ル・セラフィム)」。


HYBE傘下のレーベル・SOURCE MUSICから2022年5月にデビューで、デビューに先駆けて4月より記念プロジェクト「The First Moment of LE SSERAFIM」がスタートしました。


オフィシャルサイト正式オープン前の2022年4月3日時点で、メンバーが公開される前にもかかわらず、Twitterのフォロワーは115,000人、Instagramのフォロワーは117,000人を突破。


宮脇咲良、キム・チェウォンという「IZ*ONE」の人気メンバーに加え、オーディション番組「PRODUCE 48」に出演していた人気練習生ホ・ユンジンも在籍しています。

 

正式デビュー後には、HYBE所属アーティストの中でも5本の指に食い込む人気を見せてくれることでしょう。

 

 

Big Hit(HYBE)所属アーティスト人気ランキング【グループ】第7位 fromis_9

出典:https://fromis9.jp/


「fromis_9(プロミスナイン)」は、2017年にMnetで放送されたオーディション番組「アイドル学校」から誕生した、PLEDIS所属の9人組ガールズグループ。

 

「アイドル学校」の上位9名、イ・セロム、ソン・ハヨン、チャン・ギュリ、パク・ジウォン、ノ・ジソン、イ・ソヨン、イ・チェヨン、イ・ナギョン、ペク・ジホンがメンバーです。


2018年に1月24日にミニアルバム「To. Heart」でデビューしました。

 

 

 


2020年には3rdミニアルバム「My Little Society」をリリースし、香港・インドネシア・ラトビア・マレーシア・台湾の5カ国でアルバムチャート1位を獲得する世界的人気を集めています。


デビュー当初はCJ E&M Music(現 Stone Music Entertainment)でしたが、2021年にHYBE傘下のPLEDISエンターテインメントに移籍したためHYBE所属アーティストとなりました。

 

 

Big Hit(HYBE)所属アーティスト人気ランキング【グループ】第6位 NU’EST

出典:https://www.nuestjapan.com/


「NU’EST(ニューイースト)」は、アロン、JR、ベクホ、ミニョン、レンにより結成されたPLEDIS所属の5人組ボーイズグループです。


2012年3月15日に「FACE」でデビューし、2014年7月30日に日本デビューを果たしました。

 

 

 


2017年、Mnetで放送されたサバイバルオーディション番組「PRODUCE 101 Season 2」にアロンを除く4人のメンバーが参加したことで、「NU’EST」の人気にも火がつきました。

 

PRODUCE 101 Season 2」の結果、ミニョンが最終順位9位を獲得して期間限定のボーイズグループ「Wanna One」のメンバーに。

 

そのため、2018年12月に「Wanna One」が活動終了するまではミニョンを除く4人で「NU’EST W」として活動しました。

 

そして「PRODUCE 101」放送終了後の2017年10月にリリースしたミニアルバム「W, HERE」のタイトル曲「Where You At」は、デビュー以来初の音楽番組1位を獲得。

 

 

 

2019年にミニョンが復帰しカムバックしたミニアルバム「Happily Ever After」のタイトル曲「BET BET」でも1位に輝き、完全体で初の1位にメンバーもファンも喜びに沸きました。

 

 

 


しかし、2022年2月に「NU’EST」のPLEDISとの専属契約が終了

 

これに伴い、メンバーのミニョンとベクホは引き続きPLEDIS所属が発表された一方で、JR、アロン、レンは事務所との再契約を締結しないことが発表されました。


これにより、「NU’EST」は2022年3月リリースのベストアルバム「Needle & Bubble」の発売をもってグループの活動を終了し、事実上の解散となりました。


現在、PLEDISに所属しているミニョンとベクホはそれぞれソロでの活動を開始しています。

 

 

Big Hit(HYBE)所属アーティスト人気ランキング【グループ】第5位 GFRIEND

出典:https://kingeshop.jp/


「GFRIEND(ジーフレンド)」は、ソウォン、イェリン、ウナ、ユジュ、シンビ、オムジにより結成されたSOURCE MUSIC所属の6人組ガールズグループです。


SOURCE MUSIC所属のガールズグループとしてデビューし、2019年にBig Hitに買収されたことでHYBE傘下となりました。

 

GFRIENDは、2015年1月16日にミニアルバム「Season Of Glass」のタイトル曲「Glass Bead」でデビューしました。

 

 

 

日本でも、2018年5月23日にベストアルバム「今日から私たちは 〜GFRIEND 1st BEST〜」でデビューしています。

 

「GFRIEND」と言えば、2016年にリリースした3rdアルバム「SNOWFLAKE」のタイトル曲「Rough」の大ヒットで知られています。

 

「Rough」はストリーミング再生回数1億回を突破、その年のダウンロード年間ランキングで第1位に輝いています。

 

 

 


「Rough」や「NAVILLERA」のヒットにより、2016年に「GFRIEND」が1位を獲得した回数は29冠という驚異の数字を叩き出しています。


これは2010年に「少女時代」が獲得した22冠を上回り、当時の歴代ガールズグループ最高記録を更新したことで注目を集めました。


日本でも活躍した「GFRIEND」ですが、2021年5月18日に全メンバーが所属事務所SOURCE MUSICとの契約満了を発表し、同年5月22日に活動を終了し解散しています。


その後、メンバーのウナ、シンビ、オムジの3人で新たに3人組ガールズグループ「VIVIZ」を結成し、2022年2月9日にミニアルバム「Beam Of Prism」でデビューしました。

 

 

 


現在の所属事務所はBig Planet Madeエンターテインメントとなっており、HYBEからは離れましたが、「VIVIZ」はMnetで放送中のK-POPサバイバル番組「QUEENDOM 2」に出演。

 

「GFRIEND」時代のヒット曲を披露してファンや視聴者の感動を呼び、大きな話題になっています。

 

 

Big Hit(HYBE)所属アーティスト人気ランキング【グループ】第4位 ENHYPEN

出典:https://enhypen-jp.weverse.io/


「ENHYPEN(エンハイプン)」は、ジョンウォン、ヒスン、ジェイ、ジェイク、ソンフン、ソヌ、ニキにより結成された、BELIFT LAB所属の7人組ボーイズグループです。


2020年にBig HitエンターテインメントとCJ ENMがタッグを組み、制作費20億円の超大型サバイバルオーディション番組「I-LAND」から、練習生23人から選ばれた7人で結成されました。


2020年11月30日にミニアルバム「BORDER:DAY ONE」をリリースし、タイトル曲「Given-Taken」でデビューしています。

 

 

 


「I-LAND」で注目を浴びていた彼らは、デビュー前にもかかわらず、デビューアルバムの予約開始からわずか2日で15万枚を突破するというロケットスタートを切りました。


また、Twitter・Instagram・YouTube・TikTok・VLIVEで100万以上のフォロワーを獲得するなど、超大型新人としてK-POPファンからの期待度の高さがうかがえます。


デビュー後、タイトル曲「Given-Taken」は韓国の主要音楽チャートであるガオンチャートのアルバム部門で1位を獲得。


ハントチャートでもリリース初週に28万枚以上を売り上げたことが記録され、2020年にデビューしたK-POPグループの売上最高記録を更新しました。


さらに、デビューからわずか2週間で韓国の音楽賞TMAこと「The Fact Music Awards」で「ネクストリーダー賞」を受賞。


2020年と2021年の各音楽賞の新人賞を総ナメにし、第4世代のトップに躍り出る人気を獲得しています。

 

 

 


日本では「BTS」や「SEVENTEEN」に次ぐ人気を獲得している「ENHYPEN」。

 

ただ、本国である韓国ではまだまだ先輩グループの「TOMORROW X TOGETHER」の人気が高く、HYBE所属アーティストの人気ランキングでは第4位となりたした。


ただし日本をはじめアジア各国での人気の勢いは凄まじく、日本単体であれば第3位に食い込む人気を獲得しています。


欧米圏でも注目を浴びつつあるので、今後TOP3入りを果たす未来も期待できるでしょう。

 

 

Big Hit(HYBE)所属アーティスト人気ランキング【グループ】第3位 TOMORROW X TOGETHER

出典:https://txt-official.jp/


「TOMORROW X TOGETHER(トゥモロー・バイ・トゥギャザー)」は、スビン、テヒョン、ヨンジュン、ボムギュ、ヒュニンカイで結成されたBIGHIT MUSIC所属の5人組グループです。


Big Hitから「BTS」以来6年ぶりに誕生したアイドルグループで、「BTS」の弟分グループとしてデビュー前から注目されました。

 

2019年3月4日にミニアルバム「THE DREAM CHAPTER: STAR」をリリースし、タイトル曲「CROWN」でデビュー。

 

 

 


「CROWN」のミュージックビデオは、YouTubeで24時間以内に最も多く再生されたK-POPボーイズグループのデビューミュージックビデオの記録を更新しました。


現在までに「CROWN」は1.5億再生回数を記録しており、他にも「Blue Hour」「9と4分の3番線で君を待つ」など数々のミュージックビデオが1億再生回数を突破しています。

 

 

 


2019年には、「TXT」初の海外ツアー「TOMORROW X TOGETHER SHOWCASE: STAR in US」が開催されました。

 

ニューヨーク、シカゴ、ロサンゼルス、ダラス、オーランド、アトランタの6つの都市を回り、全公演でわずか10分足らずでチケットを完売させる人気を見せつけました。

 

デビュー年には、韓国の主要音楽賞で新人賞を総ナメにした「TXT」。

 

「MAMA」ことMnet Asian Music Awards、「MMA」ことMelon Music Awards、「AAA」ことAsia Artist Awardsをはじめ、ゴールデンディスク賞やソウル歌謡大賞や新人賞を獲得。

 

 

 


日本では後輩グループである「ENHYPEN」の人気の勢いが凄まじいものの、本国である韓国や欧米圏での人気を見るに、世界規模の人気ランキングでは今も「TXT」に軍配が上がります。


ミュージックビデオの再生回数1億回以上のヒット曲を連発していることもあり、その人気は数字でも裏付けられています。


今後この勢力図が変わることはあるのか、これからのK-POPボーイズグループ界から目が離せません。

 

Big Hit(HYBE)所属アーティスト人気ランキング【グループ】第2位 SEVENTEEN

出典:https://twitter.com/


「SEVENTEEN(セブンティーン)」は、PLEDIS所属の13人組ボーイズグループです。

 

エスクプス、ジョンハン、ジョシュア、ジュン、ホシ、ウォヌ、ウジ、ディエイト、ミンギュ、ドギョム、スングァン、バーノン、ディノがメンバー。

 

2015年5月29日にミニアルバム「17 CARAT」をリリースし、タイトル曲「Adore U」でデビューしました。


「Pretty U」「VERY NICE」「Don’t Wanna Cry」など、数々のヒット曲を生み出しています。

 

 

 


2018年5月30日にはミニアルバム「WE MAKE YOU」で日本デビューを果たし、現在も日本での人気がとどまる所を知りません。


日本では2019年「Happy Ending」、2020年「舞い落ちる花びら」、2021年「ひとりじゃない」の3作連続で初週売上20万枚を突破、海外男性アーティスト初の快挙を成し遂げました。

 

 

 


「SEVENTEEN」と言えば13人組の大所帯グループであり、大人数の強みを活かした迫力あるカル群舞とミュージカルのように美しいダンスパフォーマンスが魅力です。


また、グループはボーカルチーム・ヒップホップチーム・パフォーマンスチームの3チームで構成されており、楽曲制作をメンバー自らが担当する自主制作アイドルとしても有名です。

 

 

 


2021年7月19日には、メンバー全員が所属事務所と再契約を締結したことが発表され、13人が強い絆で結ばれていることを証明した「SEVENTEEN」。


世界的に支持されるK-POP強者の「SEVENTEEN」が今後どんな姿を見せてくれるのか、これからの活動にも注目が集まっています。

 

 

Big Hit(HYBE)所属アーティスト人気ランキング【グループ】第1位 BTS(防弾少年団)

出典:https://news.yahoo.co.jp/


「BTS(ビーティーエス)」、別称:防弾少年団は、RM、JIN、SUGA、J-HOPE、JIMIN、V、JUNG KOOKで結成されたBIGHIT MUSIC所属の7人組ボーイズグループです。

 

2013年6月13日にBig Hitから初めてデビューするボーイズグループとしてシングルアルバム「2 COOL 4 SKOOL」をリリースし、タイトル曲「NO MORE DREAM」でデビューしました。

 

 

 


当初はヒップホップグループの防弾少年団として産声を上げた彼らは、2015年からリリースが始まった「花様年華シリーズ」にて大衆向けの路線へと転向し大ブレイク


2017年からは世界進出を視野に入れて、「BTS」の通称をグループ名として用いるようになりました。

 

そして、2018年5月18日にリリースした3rdフルアルバム「LOVE YOURSELF 轉 ‘Tear’」は、アジア圏出身アーティストとして史上初のビルボード200で1位を獲得するという快挙を達成。


「世界のBTS」と呼ばれるようになり、K-POP界を牽引する世界的人気グループとなりました。

 

 

 

2020年にリリースしたデジタルシングル「Dynamite」は初の全編英語詞で、70〜80年代のディスコをイメージしたレトロポップな曲調が世界的に支持を集めました。

 

「Dynamite」のミュージックビデオは、公開から24時間で1億回以上の再生回数を記録。当時のYouTubeにおける24時間最多再生回数記録を更新して、話題になりました。

 

 

 


「Dynamite」の大ヒットにより、「BTS」は2021年の第63回グラミー賞「最優秀ポップ・デュオ/グループ・パフォーマンス部門」にアジア人歌手として初ノミネートされました。

 

2022年のグラミー賞でも同部門にノミネートされ、ラスベガスのMGMグランド・ガーデン・アリーナの会場で素晴らしいパフォーマンスを見せて拍手喝采を浴びています。

 

K-POPを世界へ広め、韓国文化の普及に貢献した功績が認められて韓国政府から史上最年少で花冠文化勲章を受章するなど、国民的を超えて世界的アーティストとして人気を集める「BTS」。


HYBE所属アーティストの中でもズバ抜けた人気でK-POP界を牽引する彼らがどこまで行くのか、「BTS」のこれからにも注目です。

 

 

まとめ

 

HYBE & Big Hit所属アーティストの人気ランキングを個人・グループ別にお届けしました。


韓国芸能界の中でも大手芸能事務所と呼ばれるようになったHYBE。これからの躍進も期待していきましょう。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

MOMOLANDナンシーのメイク方法とピアスの数!すっぴんがかわいいと話題

【K-POP】ブサイクな韓国男性アイドルランキングTOP30【2022最新版】

Red Velvetアイリーンの私服コーデ・メイク方法まとめ!画像・動画多数

ロウン(SF9/韓国俳優)の身長と本名・出身高校と家族・目と鼻の整形疑惑・プロフィールも総まとめ

宇宙少女の人気曲12選やアルバム5選をランキングで紹介【動画付き・最新版】

BLACKPINKジェニの髪型3選&私服ファッション3選!前髪や髪色も解説

f(x)ソルリとKARAハラの仲や関係・うつ病など自殺の原因・韓国芸能界の闇も総まとめ

韓国SPICAのメンバー人気順TOP5!解散理由や現在も解説

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

【BTS】J-HOPE(ホソク)の彼女はチェヨン?熱愛情報&好きなタイプまとめ【防弾少年団】

ブルースリー出演映画おすすめランキングTOP15!プロフィール&出演作品一覧も紹介

BIGBANG SOL

BIGBANG・SOL(テヤン)の彼女や結婚情報!嫁ミンヒョリンとの子供や結婚式も紹介

Red Velvetウェンディのダイエット方法!激痩せと激太り~体重と身長まとめ

NCT 127ジェヒョンの反日や吐きダコの噂!本名や身長・家族や彼女の噂も総まとめ

BLACKPINKジスの髪型と私服やメイクまとめ!前髪ありもなしもかわいいと話題

親日の韓国芸能人ランキングTOP15とエピソードまとめ【日本好き】

韓国のフェイスパウダー人気おすすめランキングTOP10!特徴や効果・口コミも総まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

夏帆の国籍は韓国?本名や実家と家族・双子の弟と父親や母親も総まとめ

キョンミリの夫と子供(娘2人/息子)の情報!結婚と離婚・再婚まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す