ヒムチャン

B.A.Pヒムチャンの事件と現在!心の傷・彼女や性格も総まとめ

はじめに

デビュー以来、一躍人気アイドルグループとなった「B.A.P」ですが、メンバーのヒムチャンさんが起こした事件が話題です。

 

今回はB.A.Pのヒムチャンさんのわいせつ事件と現在、心の傷エピソード、性格や彼女をまとめました。

B.A.P・ヒムチャンのプロフィール

 

「B.A.P」のイケメン担当のヒムチャン

 

ヒムチャンさんの詳しいプロフィールはこちら。

 

本名: キム・ヒムチャン(김힘찬、Him Chan、金力燦)
生年月日: 1990年4月19日
出身地: ソウル特別市
最終学歴: 国楽大学:韓国の『超一流のエリート学校』と呼ばれ、2名しか選抜されない大学へ入学している。
身長: 180cm 体重:69kg
血液型: O型

 

引用:Wikipedia – B.A.P

 

 

B.A.P・ヒムチャンのわいせつ事件① 事件発覚&詳細

 

ヒムチャンは容疑を否定している

 

2018年4月、ヒムチャンさんが20代女性に対して強制わいせつをしていたことを、6月25日にソウル中央地検女性児童犯罪調査部が公表し、書類送検されたと報じられて話題になりました。

 

 

ヒムチャンは昨年7月24日深夜に京畿道・南楊州市にあるペンションで20代女性への強制わいせつ行為をした疑いをかけられている。

ヒムチャンを含む男性3人と女性3人が一緒にお酒を飲んでいた中、被害者女性が通報し、警察が駆けつけたという。

警察の取り調べでは被害者女性が「強制的に触られた」と主張。一方でヒムチャンは「お互い好感を持っていた」と、疑いを否定した。

互いの主張に相違があったが、検察は参考人陳述および捜査を行って強制わいせつの疑いがあると判断しヒムチャンを書類送検した。

 

引用:スポーツソウル – B.A.Pヒムチャン、強制わいせつの疑いで書類送検。被害女性とは主張に相違

 

ヒムチャンさんと女性の主張には食い違いがあるため、裁判は2019年7月12日に行われましたが、長期化する可能性もあるようです。

 

B.A.P・ヒムチャンのわいせつ事件② 判決内容

ヒムチャン

出典:https://news.livedoor.com/

ヒムチャンは嫌がる女性に執拗に迫っていた

 

ヒムチャンさんは裁判に臨みましたが、検察が読み上げた供述書によれば、女性の胸を触り嫌がられたにも関わらず、その後も接触をしようと迫っていたようです。

 

 

この日検察は、「被告人が、被害者が横になっている布団の中に入り、被害者の胸を触るなどのわいせつな行為をした」とし、被害者が拒否の意思を示したのにも関わらず、継続的に接触したと主張した。また「被害者の激しい抗議にベッドの下に降りたが、10分後に再びキスをしようとするなど、強制的にわいせつな行為をしようとした」と主張した。

ヒムチャンの法律代理人はこの日の公判で「2人の間に好意があったのは明らかだ。明示的な同意ではなかったが、暗黙の同意があった。強制わいせつではない」と主張した。

また「Aさん(被害者)の上半身に触ってキスをした事実はあるが、それ以上の身体的接触はなかった」とし、検察の公訴事実を否認した。

 

引用:Kstyle – “強制わいせつの疑い”B.A.P出身ヒムチャン、初公判で容疑を否認「互いに好意があった」

 

ヒムチャンさんは、女性との間に双方に好意があり、自然な流れで行為に及んだとして、事件性が無いと主張していますが、自身がトップアイドルだいうと過信もあったのかもしれません。

 

 

B.A.P・ヒムチャンのわいせつ事件③ 現在

現在は事務所の契約を満了しているヒムチャン

 

2018年9月9日、当時所属していた事務所TSエンターテインメントは、ヒムチャンさんの起こした強制わいせつ事件について、以下のように発表していました。

 

 

こんにちは、TSエンターテインメントです。

本日、マスコミを通して報道されたB.A.P関連の事件について、当社の立場を明かします。

報道されたように、B.A.Pのヒムチャンが知人の招待で、知人の連れと共にいた場で誤解が生じ、警察調査を1度受けました。

警察が、起訴意見として検察に送致するという報道がありましたが、現在双方の主張が大いに食い違っているため、今後さらなる調査が必要な状況です。

これから調査に誠実に取り込み、事実関係を説明し、事件がまとまり次第改めて立場を明かします。

まだ調査が行われているため、推測性報道は控えていただくようお願い致します。

多くの方にご心配をおかけし、申し訳ございません。

 

引用:Kstyle – B.A.P ヒムチャン、強制わいせつの疑いで警察調査…本人・事務所は否認

 

この事件が原因かは不明ですが、ヒムチャンさん含む「B.A.P」全員がTSエンターテインメントとの契約満了および再契約はせず、それぞれ独立する、と2019年2月18日に発表されました。

 

なお、2回目の公判は8月16日を予定しているようです。

 

 

B.A.P・ヒムチャンの心の傷エピソードを紹介

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す