【BTS】RMの彼女や熱愛情報&好きなタイプまとめ!元カノがいた【防弾少年団】

はじめに

韓国の男性アイドルグループ防弾少年団でラップ担当のRM(ラップモンスター / キム・ナムジュン)さんは、熱愛中の彼女があります。

 

今回は防弾少年団(BTS)のRMさんの熱愛中の彼女、好きなタイプをまとめました。

防弾少年団(BTS)・RMのプロフィール

 

 

名前:RM

本名:キム・ナムジュン

生年月日:1994年9月12日

出身地:韓国 京畿道

身長:181cm

 

 

RMさんは防弾少年団のラップ担当。テクニカルなラップが全世界で評価されています。一部では「彼は天才だ」という声も。

 

RMさんがヒップホップに目覚めたのは小学6年生のとき。エピック・ハイ(韓国出身のヒップホップグループ)に衝撃を受け、ヒップホップに興味を持つようになったとのこと。

 

「いつかエピック・ハイと共演することが夢だ」とインタビューで語っています。

 

 

デビュー前は「大南朝鮮ヒップホップ協同組合」というグループに所属していたRMさん。当時は現在の芸名ではなく、「RunchRanda」という名前で活動していました。

 

大南朝鮮ヒップホップ協同組合に在籍時は、Block Bのジコさん(韓国出身の男性アイドルグループのメンバー)ともコラボ経験があるRMさん。

 

「Fuck Cockroacher」という楽曲はRMさんとジコさんの共作です。

 

 

現在の事務所に入るきっかけは、Untouchable(ヒップホップグループ)のスリーピーさんから現事務所社長のパン・シヒョク氏を紹介してもらったからだそうです。

 

その後、オーディションを経て、防弾少年団のメンバーとなりました。

 

ソロ活動に意欲的なRMさん。ファンの間でも「防弾少年団の中でも1番精力的だ」と言われているほどです。

 

ワーレイ氏やウォーレン・G氏、フォール・アウト・ボーイなど、さまざまなビッグアーティストとコラボし、話題になっています。

 

 

 

防弾少年団(BTS)・RMの性格とは

 

 

RMさんはすぐに緊張してしまう、あがり症

 

メンバーも「大丈夫か?」と心配してしまうほどのレベルなのだそうです。ライブ前はいつも緊張しているので、ついつい心配してしまうとのこと。

 

防弾少年団ではリーダーを務めるRMさん。リーダーにふさわしい責任感のある性格のようです。また、几帳面な一面もあるようで、人が気にしないことも気になってしまうそうです。

 

 

普段はそんなしっかり者のRMさんですが、子供っぽい部分も。

 

テンションが上がったときは、小学生のようにはしゃぐみたいです、一見、完璧そうに見えるけど、どこか抜けている。その方が人間らしくて良いですよね。

 

 

防弾少年団(BTS)・RMの熱愛彼女とは 【噂のきっかけ&真相】

いつもカッコいいRMさん。彼女がいるのかどうか気になりますよね。早速、検証してきましょう。

 

 

 

2017年に投稿された画像

 

 

上の画像は2017年に投稿された画像です。どう見てもカップルのように見えますよね。

 

実はこの女性、仕事の関係者とのこと。プーマのCM撮影時に一緒に撮影したみたいですね。

 

それにしてもお似合い…。事情を知らなかったら普通のカップルに見えますよね。とはいえ、2人は恋人関係ではありませんので、ご安心を。

 

 

過去の彼女

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す