金田きり(BTSサセン)の現在!空港での迷惑行為の詳細と炎上その後・その他のサセン問題も総まとめ

はじめに

世界的ボーイズグループ「BTS」ですが、サセン問題もひどく、空港での追い回しで炎上した日本人サセンの金田きりも話題です。

 

今回は金田きりの炎上騒動の詳細やその後と現在、金田きりだけじゃない日本人サセン騒動もお届けします。

金田きりはBTSの日本人サセン

出典:https://www.cosmopolitan.com/

 

「サセン」とは、韓国アイドルのプライベートを追い回すストーカーのことを指し、「私生活(サセンファル)」を付け回すファンという意味の言葉です。

 

自宅への突撃、空港の出待ちや飛行機の同乗、電話番号の入手など、迷惑行為・犯罪行為を行い、アイドルのプライベートな時間を追い回して私生活をおびやかしています

 

世界的な人気を誇るK-POPボーイズグループ「BTS」にも過激なサセンが多いことで知られており、サセンによる酷い付きまとい行為が報道されることも。

 

飛行機に同乗し監視・接触してくるファンから逃れるため、移動にチャーター機を使うなど、その被害は尋常ではありません。

 

ここでは、空港での追い回しで炎上した日本人サセンの金田きりについてまとめました。


炎上の詳細、その後と現在をはじめ、ホテル侵入で炎上したその他の日本人サセンについてもお届けします。

 

 

金田きり(BTSのサセン)は空港つきまといで炎上

 

出典:https://twitter.com/

 

BTSが海外公演のために空港を利用した時、空港に到着したメンバーにとあるサセンがしつこくつきまとう動画が拡散され炎上しました。

 

動画には、BTSメンバーに近付き接触を試みようとするサセンの姿が映っています。


サセンと言えど一般人ですから、個人情報の観点からここに掲載はできないものの、ネット上では該当の動画が拡散されており、「BTS サセン」と検索すると多数の動画が出てきます。

 

炎上した動画の中から一部スクショを見てみましょう。

 

 

出典:https://twitter.com/

 

 

出典:https://twitter.com/

 

この空港でのつきまといで炎上したのが、「金田きり」 という人物です。


情報によると、金田きりは当時16歳で、高校にも行かずサセン行為に明け暮れ、盗撮をしながらメンバーへの接触を図り、警察に職務質問されてもなおBTSを追うことをやめませんでした。

 

金田きりのインスタグラムのストーリーには「警察から職務質問を受けた」と字幕をつけ、反省どころかむしろ喜んでいるようにも見え、思考回路がサセン一色になっているのがわかります。

 

ただ、金田きりのこれらのつきまとい行為は珍しいことではなく、BTSは常にサセンによるストーカー被害に悩まされています。


飛行機の同乗で、長い時間密室で監視・接触されることも問題になりましたが、現在はサセンから逃れるためチャーター機を使用して移動しています。

 

BTSメンバーもサセンに抗議

 

出典:https://ameblo.jp/

 

度重なるサセン行為の被害に遭い、移動も私生活の平穏もままならないBTSは、サセン行為をやめてくれるよう本人たちが動画を通じて訴えたこともあります。

 

メンバーのVは動画配信サービスVLIVEにて、飛行機の同じ便に乗り近くの席を確保して常に監視、盗撮、ストーカー行為をしてくるサセンに苦言を呈しました。

 

Vは「僕たちはチャーター機に乗っています。本当は一般の飛行機に乗りたいが、長距離移動中に僕たちの隣に座ってくる人がいる」と明かしました。

 

そして、「プライベートな空間を安心して休むことができず、本当に不便です」と語りました。

 

エスカレートするサセン行為に対しても「そこまでやるのかと怖くなります。本当に怖いです」と悲痛な声をあげており、どれだけサセンに苦しめられているのかの現状を伝えました。

 

活動を通じて素晴らしいパフォーマンスを届けてくれるBTSも、仕事が終われば私達と何ら変わらない人間です。


休息もプライベートな時間も必要な人間である彼らを地の果てまで追い回し、心休まる時間を奪うサセン行為は決して許されるものではありません。

 

 

所属事務所のサセンへの対応

 

過激化するサセン行為に対し、BTSの所属事務所も迷惑行為を止めるよう注意喚起を行なっています。

 

これまでに、フライトスケジュールを入手して飛行機に同乗しメンバーの近くに座る、近距離での盗撮、メンバーのプライバシーを侵害する行為など、行き過ぎたファン行為を何度も警告。

 

さらに、所属事務所が過激なサセンのファンクラブ会員番号、実名、生年月日を公開し、ブラックリスト入りの措置をとるなど徹底した対策を行なっています。

 

また、節度を持ってきちんと応援しているファンは、「サセンはファンではなく、ストーカーという犯罪者だ」「好きな人のこと苦しめて楽しいのか」とサセンへの反発を強めています。

 

ですが、今もサセンはストーカー行為を止めることはなく、目立った効果は得られていません

 

そもそも好んで迷惑行為を行うという思考を持ったサセンに、常識的な正しい想いが届くはずもなく、改善にはまだまだ遠いのが現状です。

 

 

金田きり(BTSのサセン)のその後と現在

 

出典:https://news.kstyle.com/

 

金田きりの空港でのつきまとい動画が炎上したのは2018年頃で、その後ファンの間でもサセン行為に抗議する動きが生まれました。

 

ツイッターでは金田きりのOUTタグも登場しています。


OUTタグとは、主にツイッターなどのSNS上で使われるハッシュタグで、「出ていけ」「除外」などの意味を持つアンチタグとして使用されています。

 

ただ、現在の金田きりについてはほとんど情報が出ていません。


炎上騒動の後、2018年〜2019年にかけてはツイッターでも大きな問題として話題になっていましたが、2019年以降は金田きりに関する情報は呟かれておらず、新たな動きもない状況です。

 

現在もどこかでサセン行為を行なっているのか、改心してサセン行為を止めたのか、後者であることを祈るばかりです。

 

 

金田きり以外のBTSの日本人サセンが起こした問題行為 【ホテル侵入騒動】

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す