SEVENTEENウォヌの反日疑惑&少女時代へのバッシング問題!性格も紹介【セブチ】

はじめに

人気アイドル「SEVENTEEN」でラッパー担当のウォヌさんには反日疑惑や「少女時代」へのバッシング問題が浮上しています。

 

今回はSEVENTEENウォヌさんの性格、反日疑惑、少女時代へのバッシング問題をまとめました。

HARYUの人気記事

SEVENTEEN・ウォヌのプロフィール

 

 

名前:ウォヌ

生年月日:1996年7月17日

出身地:慶尚南道 昌原市

身長:182cm

概要:SEVENTEENのメンバー。2015年5月にPledisエンターテインメントよりデビュー。

 

 

ウォヌさんは韓国の男性アイドルです。13人組のアイドルグループ・SEVENTEENのメンバーとしての活躍が有名です。

 

ウォヌさんが所属する芸能事務所はPledisエンターテインメントです。この事務所にはSEVENTEENをはじめ、人気アーティストが多数在籍しています。

 

2015年5月にSEVENTEENのメンバーとしてデビューしたウォヌさん。デビューまでの練習生期間は4年でした。

 

 

「イケメン」「カッコいい」など、ルックスがよく話題になるウォヌさん。SEVENTEENのヴィジュアル担当、セクシー担当ともいわれています。

 

例えば、2017年にはTC Candler(アメリカの映画情報サイト)の「2017年世界で最もハンサムな顔100人」で72位にランクインしています。

 

 

ギターが上手であることが有名なウォヌさん。中学生の頃にはギターアカデミーに通っていたことが広く知られています。

 

SEVENTEENではサブラッパーを担当しているウォヌさん。存在感のあるテクニカルなラップパフォーマンスが高く評価されています。

 

ラップを始めたきっかけは周りからの勧めです。「声がラップ向き」と言われ、ヒップホップに興味を持ち、ラップをスタートしたようです。

 

ウォヌさんの魅力の1つが低音ボイスです。ダンディで色気のある声は「グループNo.1の低音」とも呼ばれています。

 

また、趣味はラップ詩を書くこと。メンバーからは言葉選びのセンスが良いと言われており、「言葉の魔術師」という別名を持っています。

 

 

メンバー仲が良いことで知られるSEVENTEEN。ウォヌさんは特にウジさんやホシさん、エクスプスさんと仲良しとのことです。

 

 

SEVENTEEN・ウォヌの性格とは

 

 

SEVENTEENではビジュアル担当のウォヌさん。彼はいったいどんな性格なのでしょうか。

 

ウォヌさんの性格の特徴を簡単にご紹介します。

 

怠け者

怠け者な一面があるウォヌさん。休日はあまり動かずにぼーっと過ごしていることが多いそうです。

 

 

感受性が豊か

感受性が豊かであることもファンの間では有名です。例えば、韓国映画を見て涙を流したり、悲しい歌を聞くと泣いてしまったり。感受性豊かで繊細な一面を持っているんです。

 

 

情熱的

ウォヌさんには情熱的なところもあります。一度ハマったら熱中してしまうとのこと。

 

 

天然

天然な性格であることはファンにもメンバーにも有名な話です。

 

例えば、不思議な発言をしたり、会話や行動が遅かったり。いつもこんな感じなのでファンやメンバーに苦笑いされることも。

 

 

SEVENTEEN・ウォヌの反日疑惑

1 / 3

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

今見ているまとめに近い記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す