ベッドシーンがある韓国ドラマ&映画20選~濡れ場の俳優/女優名も紹介【最新版】

 

TOP10:情愛中毒

出典:http://static.kstyle.com/

 

俳優名:ソン・スンホン

女優名:イム・ジヨン

 

ベトナム戦争が終盤に差し掛かった1969年、軍の教育隊長キム・ジンピョンと夫を将軍にさせようという野望を持った妻イ・スクチンがいて、ある日、キム・ジンピョンの部下として忠誠を誓うキョン・ウジンと彼の妻チョン・ガフンが引っ越してきました。ジンピョンはウジンの妻ガフンに激しく惹かれていきます。誰にも言えない秘密を抱える女性ガフンと彼女に夢中になるジンピョンの2人は、出会ってはいけなかったのです。

 

 

TOP9:後宮の秘密

出典:https://movie.jorudan.co.jp/

 

俳優名:キム・ドンウク

女優名:チョ・ヨジョン

 

恋人と引き離され、王の後妻として宮中に召された美しい娘ファヨンは、5年後、不審な死を遂げた王に代わり、異母弟ソンウォン大君が王位を継承します。彼は秘かに愛していた兄嫁ファヨンを我がものにしようとするが、実権を握ったソンウォンの母が彼女を邪魔者扱いしはじめます。

 

そんな中、ファヨンの前に意外な人物が姿を現す。死ぬまで出ることの許されぬ宮廷で、その運命は果てなき狂気に激しくかき乱されていき…愛憎と陰謀にまみれた王宮で、自分を脱ぎ捨て必死に生き抜こうとする愛妾と男たちで、フルヌードの生々しすぎる性描写を通し、知られざる“王の寝殿”の実態が濃厚かつ重厚に暴かれていきます。

 

 

TOP8:マイPSパートナー

出典:http://static.kstyle.com/

 

俳優名:チソン

女優名:キム・アジュン

 

失恋したことで、何事にもやる気のおきない日々を過ごしているヒョンスンは、ある日、彼のもとにかかってきた一本の電話があり、見知らぬ番号からかかってきたその電話は、突然甘えた声で彼を誘惑してきます。誰とも分からない見ず知らずの相手にも関わらず、興奮を抑えられなくなったヒョンスンは、とうとう自分を解放してしまいます。

 

その電話の主は、彼氏とのマンネリな関係を解消しようと、サプライズで大胆な行動に出たユンジョンで、彼女は電話番号を間違えてしまっていたのです。間違い電話から始まるふたりの奇妙な関係であり、お互いに出会ったこともなければ、顔も知らないふたりは、PS(フォンセックス)を通じて、次第に心を通わせていきます。

 

チソンさんはこれまでのイメージを完全に一新し、鍛え上げられた肉体を惜しげもなく披露、限界ギリギリのラブシーンにも挑戦しています。キム・アジュンさんも愛らしい演技はもちろんのこと、挑発的でセクシーな魅力をふりまき、観客の視線を強烈に引き付けて離さないので、そこにも注目です。

 

 

TOP7:春香秘伝

出典:http://static.kstyle.com/

 

俳優名:キム・ジュヒョク

女優名:チョ・ヨジョン

 

貴族の子息 モンニョンは、ある夜、絶世の美女とうたわれる妓生(キーセン)の娘 チュニャンの歌声に魅せられます。自分に仕える下男のバンジャに命じて逢引の手はずを整えさせるが、そのバンジャもチュニャンの美しさに心奪われてしまいました。

 

はじめは主人を立てて身を引いていたバンジャだが、モンニョンへの反発から、チュニャンを手に入れようと考え、ともに暮らすかつての稀代の遊び人、マ老人の手ほどきを受けて夜這いを決行します。

 

そしてついに想いを遂げたバンジャだが、代わりにチュニャンから意外な約束を迫られることになり…韓国の古典恋愛小説『春香伝』を、美しくも官能的に描いた時代劇となっています。貴族の息子と野性的な下男、身分の違う2人の愛の間で揺れる美しい芸妓のチュニャンで、3人が織りなす愛と駆け引きが見どころです。

 

 

 

TOP6:キッチン~三人のレシピ~

出典:https://i.ytimg.com/

 

俳優名:チュ・ジフン

女優名:シン・ミナ

 

天使のように純粋無垢なモレは年上のサンインと結婚して1年で、お兄さんのようなサンインのことが大好きで、趣味の絵を活かした日傘のお店を営みながら、甘い新婚生活を楽しんでいます。しかしある日、モレは開館時間外にこっそり忍び込んだ現代アートの展示会で、不思議な青年・ドゥレと出会い、隠れた窓際で距離が近づきすぎた二人は、眩しい陽射しに理性は遮られてしまいます。

 

レストランを開こうとしているサンインに料理を教える為、パリから腕のいいシェフになり、2人の家に住み込むことになったそのシェフは、モレが出会ってしまったドゥレでした。3人の奇妙な共同生活が始まり、やがてモレはいけないと思いながらも自由奔放で魅力的な彼に惹かれていってしまい…。

 

 

TOP5:美人図

出典:https://uenomariko.c.blog.so-net.ne.jp/

 

俳優名:キム・ナムギル

女優名:キム・ギュリ

 

18世紀、第22代王・正祖の下で朝鮮ルネッサンスが花開いた時代、早世した兄の身代わりに7歳で「男」となり、女人禁制の図画署に入ったシン・ユンボクがいました。きらびやかな仮面の奥に色と欲が渦巻く宮中で、天下の絵師キム・ホンドの下みるみる頭角を現すが、女である正体を知られることがあってはなりません。しかしある日、ガンムという鏡職人と出会ってしまい、はじめて知る女の悦びは、狂おしい思いとなって絵筆から溢れ、それを見た師ホンドは愛弟子の秘密に気付いてしまいます。

 

ユンボクをめぐって吹き荒れる愛と嫉妬の嵐はやがて予期せぬ結末へと三人を導いていき…

運命に抗い、自由を求めて突き進む恋人たちの、あまりにもせつない愛の物語に多くの女性が涙し、話題を呼びました。美しく、芸術的な官能表現が賞賛を浴びた作品となっています。

 

 

TOP4:霜花店

出典:http://www.wowkorea.jp/

 

俳優名:チョ・インソン

女優名:ソン・ジヒョ

 

不本意ながらも王に命じられ、関係を持った近衛隊長と王妃の二人は、あっという間に愛に溺れ、王には秘密で密会を重ねるようになります。近衛隊長が自分のことをないがしろにし、嫉妬心を膨らませる王であり、近衛隊長が王妃に心を奪われているのを知った王は、王妃の相手を他の男に変えたりもするのですが、時すでに遅く、王妃は近衛隊長の子を妊娠してしまいます。

 

 

TOP3:愛の棘

出典:https://charizm0407.com/

 

俳優名:チャン・ヒョク

女優名:チョ・ボア

 

女子高で体育を教えるジュンギは、生徒たちの憧れの的でありました。中でも大手企業の会長の娘であるヨンウンは、常にジュンギに近づこうとし、誘惑するようになってきました。その誘惑に惑わされるようになってきてしまったジュンギは、ある嵐の日の夜、放課後に雨宿りをして雨がやむのをヨンウンと待っていたジュンギは、思わずヨンウンにキスをしてしまい…その日から、ヨンウンのジュンギに対する想いがエスカレートしていってしまいます。

 

 

TOP2:愛のタリオ

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com/

 

俳優名:チョン・ウソン

女優名:イ・ソム

 

女性がらみの不祥事が原因でソウルの大学から片田舎の小説講座の講師として赴任してきました。作家で大学教授のシム・ハッキュは、面白みのない退屈な田舎の風景にうんざりします。彼には妻と、まだ幼い娘がいるが、ハッキュの女癖の悪さから、夫婦の間には深い溝が存在していました。ふと見かけた娘、ドクとハッキュは近づきになり、地元での日常に辟易していたこの娘が、夢見てきた理想の恋への渇望をかなえる形で男女の関係になり、若い娘の情熱に動かされ、ハッキュも激しい情事に溺れることになります。

 

しかし、ハッキュは再びソウルの大学に復職できることとなり、ドクとは別れることにしますが、ドクは妊娠したと打ち明け、ハッキュはそんな彼女に中絶をお願いしました。ハッキュはドクとはこれで終わりにしてソウルでの生活に戻りたい一心だったが、ドクはそんなハッキュを追って、ソウルの大学にまで姿を現してしまい…ドクを説得しに彼女の地元へ戻り、金で解決しようとしたハッキュだったがその時、ドクの家で火事が起こり、彼女の母親が家の中に取り残されてしまいます。

 

ハッキュは狼狽し、大慌てでその場を後にし、家に帰ると、彼の妻は自ら命を絶っていました。8年後、本も売れ、作家として成功しているハッキュは、ギャンブルに入れ込むなど、放蕩な生活を送っており、高校生となった娘のチョンは、母親を死に追いやった父親を憎んでいました。そんな折、ハッキュは病により、視力を失いつつあると、医師から告げられます。困り果てるハッキュだったが、そこにチョンが仲良くしている向かいの部屋に住むセジョンと名乗る女性が現れ、彼の力になってくれて…。ラブシーン、ベッドシーンがかなり激しい作品となっています。

 

TOP1:男と女

出典:http://k-dorama.tokyo/

 

俳優名:コン・ユ

女優名:チョン・ドヨン

 

雪景色のフィンランドで出会った男女が、禁断の愛に溺れていくラブストーリーとなっています。それぞれに家庭を持ちながらも日常に孤独とむなしさを覚える男女が、狂おしいほど激しく惹かれ合うさまを描いています。監督を務めるのは、『愛してる、愛してない』などのイ・ユンギさんで、『シークレット・サンシャイン』で第60回カンヌ国際映画祭女優賞に輝いたチョン・ドヨンさんと、『トガニ 幼き瞳の告発』などのコン・ユさんが共演を果たしています。

 

息の合った2人の演技にも注目です。あらすじとしては、子供たちの国際学校のためヘルシンキにやって来たサンミンとギホンが、二人で北のキャンプ場に向かう道中、大雪で通行止めとなり、彼らは森の小屋へ向かいます。

 

 

 

    1. まとめ

2 / 3

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す