韓国RAINZは解散?メンバー人気順TOP7&脱退者や代表曲などプロフィール総まとめ

はじめに

国民的人気を誇るオーディション番組「プロデュース101」から誕生した7人組の超大型新人のRAINZ(レインズ)。

 

RAINZのメンバー人気順TOP7とプロフィール、脱退者や解散の真相などをまとめました。

RAINZ(レインズ) とは

 

出典:https://prtimes.jp/

 

RAINZ(レインズ) はMnetの2017年のサバイバルショー「Produce 101 Season 2」に参加したことがある、7人のメンバーで構成された韓国の 少年グループです。

 

韓国のアイドル発掘オーディション番組『プロデュース101』から誕生したもうひとつのグループとして、シーズン2となる「Produce 101 Season 2」で、101人の男の子たちによるサバイバルが繰り広げられ、ファンが作ってくれたグループとして大きな話題を呼びました。

 

「Produce 101 Season 2」を通じて、仲良くなった7人が、番組が終わった後にも顔を合わせているうちに、そのことを知ったファンの声に押され、結成した流れになっています。グループ名の由来は、偶然雨が降る日ごとに会ってSNSをアップロードするメンバー達を指してファン達が呼ぶ名前だったのが、「恍惚なインスピレーション、喜びのオーラを与える少年達 (Rapturously inspiriting boyz) という意味を加えて公式デビュー名でも使われるようにったそうです。

 

デビュー前に新ドラマの挿⼊歌が決定し、デビュー当⽇に開催されるミニライブのチケットも数分で完売するなど、大型新人として期待が大きかったグループです。

 

 

 

 

RAINZ(レインズ) の代表曲

 

Unstoppable

 

 

発売日:2018年8月1日

 

Unstoppableは、ドラマ「病院船」のOSTで「Let It Go、Let It Be」を発表したほか、リアリティー番組「RAINZ TV」を放送するなどすでに活動を開始していた中で発売された、日本向けファースト・シングル「好きなんて」収録曲で4曲目に収録されています。2017年10月15日にファーストミニアルバム「Sunshine」をリリースし、「プロデュース101」のテーマ曲「僕だよ、僕」のプロデューサー、ライアン・ジャンが総合プロデューサーとして参加して話題を集めいています。

 

このシングルでは、タイトル曲 「好きなんて」 は、 彼氏がいる女性に抱く淡く切ない片思いを歌った楽曲、「 Unstoppable 」は、アツイ夏止められない想いを歌ったRAINZのセクシーな魅力を感じられる一曲となっています。全4曲を収録し、全て日本オリジナル楽曲で構成されたファースト・シングルとなりました。レコード大賞 「作曲賞」 を受賞したヒットメーカー・杉山勝彦氏がプロデュサーを務めています。

 

 

 

 

RAINZ(レインズ) のメンバー人気ランキングTOP7

 

RAINZ(レインズ) のメに、ンバー人気順7位:ソンリさん

 

出典:http://blog.livedoor.jp/

 

名前:本名:キム・ソンリ(김성리)

生年月日:1994年4月6日

出身地:不明

身長:173cm

 

ソンリさんは、所属事務所はC2Kエンターテインメント、趣味は音楽鑑賞、寝ること、歌うことで特技はヨガです。デビュー経験者ということもあり、「Produce 101 Season 2」でも堂々としたパフォーマンスで、その歌唱力は高く評価されてきました。「Produce 101 Season 2」に参加する前には、K−BOYSというグループに所属していました。2015年にはMnet『I Can See Your Voice』に実力者として出演しています。

 

PRODUCE101 シーズン2終了後にはドラマのOSTの仕事を引き受け、2大トップ女優 キム・ヒソン、キム・ソナの豪華W主演ドラマ、JTBC「品位のある彼女」で、「보고 싶어」を歌っています。メンバーの中では最年長となります。ギャグのセンスも良いとされています。

 

 

 

RAINZ(レインズ) のメンバー人気順6位:ウォンタクさん

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す