韓国100%のメンバー人気順TOP4!ミヌの死去や脱退者&代表曲やプロフィール総まとめ

日本でも人気のある韓国のアイドルグループが100%(ヒャクパーセント)です。

 

ミヌさんの死去で4人体制となりましたが、100%の代表曲やメンバー4人の人気順とプロフィール、そして脱退者などを総まとめしました。

100%(ヒャクパーセント)とは

出典:https://knews.info/

 

100%は、韓国のグループ神話のアンディがTEENTOPに続いて、2番目にプロデュースしたボーイズグループとして話題を集めた、2012年9月にアルバム「WE,100%」でメジャーデビューした、韓国の4人組男性アイドルグループです。

 

韓国語では백퍼센트(ペクポセント)と呼称します。所属事務所はTOPメディアで、新人らしからぬ完璧な舞台を披露し、瞬く間に大型新人として注目を浴び、元々は、TEENTOPより先に練習生として芸能事務所に所属し、ボーカル中心のミヌ、ロクヒョン、ジョンファン、ヒョクジン、チャンヨン、サンフン、チャンボムで構成された、7人組男性アイドルグループとして、TEENTOPに次いでデビューしました。

 

元祖アイドルグループ神話のアンディが後輩を育てようと力を入れてきたグループとして知られています。100%は、グループ結成から2014年に、リーダーミヌの京畿道議政府訓練所に入所し、軍隊入隊のため、6人体制で再スタートを切り、その後メンバーのサンフンが、しばらく休息ということで芸能活動を休止、5人体制で再スタートを切ることを発表します。

 

その後メンバーのミヌが復帰し、5人グループとして芸能活動を続けていましたが、2018年3月25日に、リーダーのミヌが急死し、4人グループとして現在まで活動を続けています。日本での活動も多く、ファンも多い男性アイドルグループです。ファンからは、「퍼펙션(パーフェクション)」と呼ばれています。

 

 

100%(ヒャクパーセント)の代表曲

How to cry


発売日:2017年1月25日

 

日本の作曲家・SHOWが手がけたオリジナル楽曲で、日本デビューシングル「How to cry」のタイトル曲です。たったひとつの嘘が破局を招いた男の悲哀を歌った詞に、パワフルなビートを乗せたダンスナンバーで、シングルには、日本のダンス&ボーカルグループの楽曲も数多く手がけているMitsu.Jも参加するなど、全て日本オリジナル楽曲で構成されて話題となりました。

 

014年のカムバックから約2年間の充電期間を経て製作され、ミヌ、ロクヒョン、ジョンファン、チャンヨン、ヒョクジンの5人による体制時のヒット曲です。 2014年7月発表した「100% Cool Summer Album‘SUNKISS’」以降、約2年間を充電期間として費やし、2016年10月「TIME LEAP」でカムバックを果たした後の日本デビュー曲です。

 

このシングル発売を皮切りに、2017年12月10日から25日まで来日、東京・大阪・愛知など、日本各地でプロモーション活動を行っています。シングルは、オリコンデイリー7位、2017年1月4週オリコン週間12位になっています。

 

 

 

100%(ヒャクパーセント)のメンバー人気ランキングTOP4とプロフィール

100%(ヒャクパーセント)のメンバー人気順4位:ロッキョンさん

出典:https://i.pinimg.com/


名前:キム・ロッキョン:김록현
生年月日:1991年2月10日
出身地:全羅道順天
身長:175cm

 

ロッキョンさんの趣味はウェブ漫画を見ること、月を見ること、特技は独り言と一人で突然笑いだすことだそうです。ボーカルを担当しています。練習生期間は7年で、グループの中で1番練習生期間が長いメンバーとなっています。幼い頃からテレビを見ながら、アーティストの真似をして踊るなど、勉強をするよりも音楽に興味が強い人でした。

 

中学生の時、街の市民会館で開催された音楽祭に初出場し、そこでスカウトされて練習生となっています。なお、光明情報産業高等学校在学中には、SHINeeのリーダーとして活躍するオニュと一緒に、光明市が開催する歌の大会に学校代表として出場した経験もあります。

 

出典:https://i.pinimg.com/

 

ロッキョンさんは、15歳の時にオーディションを受け、現所属事務所であるTOPメディアに所属、約4年の練習生期間を経て、2009年にJumperというデュオでデビューし、後5ヶ月で解散、同時期に練習生となったリーダーのミヌと出会い、再び100%というグループでのデビューが決定して現在まで100%で活動しています。


またアイドル再起プロジェクトとしてKBSが行なったサバイバル番組、“THE UNIT”に出演、知名度を上げるこの番組出演で、BIGSTARのピルドク、HOTSHOTのティモテオとホジョン、New Kiddのハンソル、MADTOWNのイゴン、TROYやソロで活動するKanto、IMのキジュンと共に、男女合わせた投票により見事1位を獲得し、センターチームとして活躍しました。

 

 

100%(ヒャクパーセント)のメンバー人気順3位:ジョンファンさん

 

出典:https://img-proxy.blog-video.jp/


名前:チョ・ジョンファン:조종환
生年月日:1992年11月23日
出身地:京畿道城南市盆唐区
身長:177cm

 

ジョンファンさんは、元々TEENTOPのメンバー候補者だったメンバーで、ギター、ボイスパーカッション、作曲が得意だそうです。担当はサブボーカルです。ギターを弾くことと曲を作るのが特に好きなんだそうで、歌手を目指したのは、高校1年生の修学旅行の時からとインタビューで語っています。

 

修学旅行で、隠し芸を披露して上手くできた学生に本やCDなどが買える商品券をプレゼントするといったゲームで、ダンスが上手い友達を集めて、「僕と一緒にチームを組もう」と頼み、それ以来、ダンス教室を通い始めてオーディションに合格したそうです。ジョンファンさんの理想の芸能人は、ドラマ「夏の香り」に出演したソン・イェジンさんと語っています。

 

出典:https://rr.img.naver.jp/

 

「もしアイドルにならかったら?」との質問には、以前から髪を切ることが好きで、真剣に悩んだことがあるヘアデザイナーと、インタビューでは答えています。勉強には向いてなかったので、「美容師になろうかな、どうしようかな」と悩んでいたところ、修学旅行に行って夢が変わったそうです。ストレスから抜け出すために、休んだり、映画を見たりしているそうです。

 

100%(ヒャクパーセント)のメンバー人気順2位:チャニョンさん

 

出典:https://rr.img.naver.jp/


名前:キム・チャニョン:김찬용
生年月日:1993年4月29日
出身地:京畿道水原市長安区亭子洞
身長:180cm

 

チャニョンさんは、グループではラップを担当、宿舎では”散らかし屋”と呼ばれているそうです。芸能人に憧れたのは中学校2年生の時、最初は漠然と芸能人になりたかったそうで、サンフンさんもスカウトされた遊園地で、チアリーディング公演をしていた時にスカウトされたそうです。周りの人をリラックスさせるの得意で、自分に才能があると信じて、自分なりの催眠術をかけているそうです。

 

出典:http://1.bp.blogspot.com/

 

チャニョンさんの好きなタイプの女性は、ロングヘアにふわっとした軽いパーマがかかった女性で、インタビューでは、アイドルになっていなかったら、平凡な会社員になっているか、大学生の時、クラブ活動でチアリーダーをしていた関係上、チアリーディング関係の仕事に携わっていたのかもしれないと答えています。

 

 

100%(ヒャクパーセント)のメンバー人気順1位:ヒョクジンさん

出典:https://rr.img.naver.jp/


名前:チャン・ヒョクジン:장혁진
生年月日:1993年12月20日
出身地:釜山市
身長: 176cm

 

ヒョクジンさんは、デビュー前から学芸会やフェスティバルのステージで歌を歌うことが多かったそうで、インタビーでは、才能はなかったけれど、歌を歌う時は照れずによく歌ったと語る、メインヴォーカルを担当するメンバーです。

 

高校生になった時に、友達からボーカル教室に一緒に通おうと誘われ、練習を続けて、非公式で行われたオーディションで選ばれ、ソウルに上京して芸能事務所に入っています。ボーカルの中でも高音を担当していることで知られ、パク・ヒョンビンさんと同様、トロット(韓国の演歌)を歌うのが好きと語っています。

 

出典:https://rr.img.naver.jp/

 

ヒョクジンさんは、メンバーの中ではお風呂の時間が最も長いそうで、水浴びが好きだそうです。ミュージカルにも挑戦してみたいと語り、主演より隣で主演を支える脇役を演じてみたいとインタビューでは語っています。理想のタイプは、「ハイキック3~短足の逆襲」のパク・ハソンのようなキャラクターだそうです。

 

ヒョクジンさんは、よく笑って心が優しい人が理想のタイプです。ストレス解消法は、食べることですが、体型管理のためにあまり食べられないので、カラオケで解消しているそうです。音が高くてストレスが一気に解消できる歌を選んで、良く歌うと語っています。

 

 

100%(ヒャクパーセント)メンバー脱退者について

サンフンさん

出典:https://rr.img.naver.jp/


2014年に脱退したボーカルのサンフンさんは、「しばらく休息を取りたいと思い、芸能活動を休止します。今後の進路について考えようと思います。これまでのファンの皆さんからの愛に感謝し、また、多くの方に申し訳ない気持ちです。」と語り、ミヌさんの兵役と同時期に休養をとるとの発表をして、その後脱退しています。この脱退で、6人体制となって活動を再開していくことになっていました。

 

チャンボムさん

出典:https://rr.img.naver.jp/


次に脱退したのが、一緒に旅行に行ったりする仲だったと言われたチャンボムさんで、所属事務所のTOPメディア側は「チャンボムはたくさん悩んで、話し合った結果、個人的な成長のために今回の活動からは参加しないことにした。会社とチャンボム、そしてメンバーたちが長期間、十分に話し合った上で決定した」と伝え、2016年に脱退を決定しています。

 

 

100%(ヒャクパーセント)ミヌさんの死去について

出典:https://daebak.tokyo/

 

2018年3月25日、 韓国ソウル特別市の江南区にある自宅で、心肺停止の状態で発見され、急遽、救急隊が搬送するもその後死亡しています。また所属事務所は、「ミヌの遺体安置所、ならびに死因は遺族の意向に沿って、非公開とすることに決定した」とし、「葬儀、出棺は静かに取りおこなう」と明かし、死因はよくわかっていません。

 

とても幸せな瞬間

出典:https://daebak.tokyo/

 

ミヌさんは、2006年に韓国で放送されたドラマ「四捨五入」シーズン3で芸能界にデビューし、俳優の活動も行いながらのグループ活動でした。自身のInstagramとSNSには、「とても幸せな瞬間」というコメントと共に愛猫が一緒にいる最後の写真が、死亡1日前であることが知られ、悲痛なファンの関心を寄せています。

 

2018年3月27日、遺族とメンバー、所属事務所の職員と知人らが出席した非公開の葬儀が行われ、突然の悲報に遺族をはじめ、100%のメンバー、TOPメディアの同僚の芸能人および職員にも、突然の死を悲しみ、最後のお別れをしています。

 

また、100%としての活動のみならず、映画「特別市の人々」「Crazy For Wait」「平壌まで2万ウォン」などに出演し、俳優としても活躍し、2014年3月に現役で入隊、グループで初めて国防の義務を果たし、2016年から100%としての活動を再開しながら、KBS、2TVのアイドル再起番組「The Unit」に出演するなど、再起の努力を続けてグループに戻って来たばかりでした。

 

グループは4人体制へ

出典:https://i.ytimg.com/

 

グループは4人体制となり、2018年4月、日本で予定された春のコンサートと公式活動を全て予定通りに行い、コンサート「100% SPRING CONCERT 2018 -Blossom-」の中で、ファンと一緒にリーダーのミヌさんを追悼する時間を設け、ミヌさんを追悼しています。

 

このコンサートでは、メンバーのヒョクジンさんは、「今は4人だけど、ミヌと一緒にいると考えてほしい。ここのステージの上にはマイクが5個ある。」と話し、ミヌさんの映像とメッセージが流れると同時に4人のメンバーは、日本での2ndシングルの収録曲「MonoChrome」を歌っています。

 

韓国100%のメンバー人気順についてのまとめ

・1位「ヒョクジン」


・2位「チャニョン」


・3位「ジョンファン」

 

韓国の人気男性アイドルグループの100%について、出来る限り詳細な情報をお送りしました。悲しみを乗り越えてこれからも4人で、頑張って活躍してほしいですね。

 

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

Highlight(元BEAST)のメンバー人気順TOP5・最新版!名前やプロフィール付きで紹介

EPEXメンバー8人の人気順ランキング!身長一覧・カラーの有無などプロフィールも総まとめ【2022最新版】

1TYMメンバー人気順TOP4!人気曲12選やアルバム4選もランキングで紹介【2022最新版】

AB6IXメンバー人気順TOP5とプロフィール<2022最新版>ドンヒョン・ウン・ヨンミン・デフィ・ウジン

韓国ONFのメンバー人気順TOP7!プロフィールや見分け方も紹介【2022最新版】

TREI(韓国)のメンバー人気順ランキング最新版とプロフィール!代表曲や見分け方も総まとめ

K-POP男性グループ人気ランキング最新TOP76!韓国アイドル情報通が徹底解説【2022決定版】

WayVメンバー7人の人気順ランキング!身長順やプロフィール・メンバーカラーも紹介【2022最新版】

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

MOMOLANDの人気曲ランキングTOP12【動画付き・最新版】

JBJケンタ(高田健太)の現在!身長・高校・彼女などプロフィール~韓国での人気も総まとめ

東方神起とJYJメンバーは不仲が原因で分裂?本当の理由・仲良しエピソードまとめ

韓国NATUREのメンバー8人の人気順とプロフィール!日本人はいる?【2022最新版】

ハンソッキュの現在!出演ドラマと映画一覧・プロフィールまとめ

Brown Eyed Girlsメンバー4人の人気順と整形疑惑!プロフィールを総まとめ

MOMOLANDジェインの身長と体重&日本語レベル!スタイル抜群&かわいい

aespa(エスパ)メンバー4人の身長/体重一覧・スタイルランキング!全身がわかる動画も徹底紹介

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

韓国語の数字の読み方&覚え方!漢数詞と固有数詞の使用例・分かりやすい動画も紹介

東方神起5人の現在&メンバー人気順まとめ!名前やプロフィールも徹底紹介

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す