ソヒョンジン出演のドラマ一覧おすすめランキング10選【2020最新版】

はじめに

韓国を代表する女優さんの中でも、ソ・ヒョンジンさんは一際目を引く美しさを持っている存在です。今回は、ソヒョンジン出演のドラマ一覧&おすすめ作品ランキング10選を紹介します。

ソヒョンジンさんのプロフィール

 

出典:https://saeriho.com/

 

名前:ソ・ヒョンジン

生年月日:1985227

出身地:韓国 ソウル特別市芦原区

身長:167 cm

 

ソ・ヒョンジンさんは、韓国を代表するアイドル、女優さんです。彼女はもともと難関のSMエンターテインメントのオーディションに受かり、M.I.L.Kとしての活動を展開していましたが、次第にドラマによる俳優としての露出が増えていき、その少女のような可憐な美しさとかわいらしさもあってかなりの人気を誇っています。

 

非常に内向的かつ冷静で冷たいといわれることもありますが、他人を傷つけない優しさを持った人物であるといわれており、その芸能人たる孤高の花としての魅力を如何なく発揮しています。

 

 

ソヒョンジン出演のドラマ一覧

 

2006年 ファン・ジニ:カウン役

2007年 ヒット:ヒジン役

2011年 チャクペ:ダリ役

 

2012

年神々の晩餐:ハ・インジュ役

馬医:昭容(ソヨン)チョ氏役

オ・ジャリョンが行く!:ナ・ジンジュ役

 

2013

火の女神ジョンイ:シム・ファリョン役

帝王の娘スベクヒャン:スベクヒャン役

 

2014年 三銃士:カン・ユンソ役

2015年 ゴハン行こうよ♥ 2:ペク・スジ役

 

2016

また?!オ・ヘヨン:オ・ヘヨン役

キスして幽霊!

浪漫ドクターキム・サブ:ユン・ソジョン役

 

2017年 愛の温度:イ・ヒョンス役



 

ソヒョンジン出演のドラマおすすめランキングTOP10

TOP10:神々の晩餐

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com/

 

料理を中心に、伝統勧告料理の最高峰を競う白熱したストーリーが話題なのがこちら「神々の晩餐」です。互いにライバルとして成長していた2人の料理人のうち、それぞれの娘が水難事故からそれぞれの道を歩み始めるのは、非常にストーリーとして秀逸なものがあります。

 

韓国でも回を追うごとに人気が爆発した作品であり、そんな中でも母を亡くし、幼女として育てられた娘の片割れを演じるソ・ヒョンジンさんは、その可憐な美しさはそのままに料理人としての姿も見せてくれます。

 

TOP9:馬医

出典:https://www.bs-tbs.co.jp/

 

医学を志して友情で結ばれた3人の若者のうち主人公の息子が、身分を隠して牧場で馬医として卓越した技量を見せていく物語がこちら「馬医」です。日本では獣医ということになるでしょうが、どの分野においても卓越した技量をもった人物は、他を圧倒する実力を見せることがしばしば。

 

そんな瞬間のオンパレードを見ることができるドラマです。医療物が好きな人は、動物の医者として本作も非常に楽しんでみることができます。ソ・ヒョンジンさんは、その高貴な美貌を遺憾なく発揮し、工程である仁祖の側室を演じています。

 

TOP8:オ・ジャリョンが行く!

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com/

 

フリーターとしてうだつの上がらない生活を送っていた人物が、令嬢と結婚し玉の輿となるストーリーがこちら「オ・ジャリョンが行く!」です。バイク便の配達中に飛び出してきたヒロインとぶつかってしまったことをきっかけに、発展していく物語は、とてもコミカルであり、大変希望にあふれたシナリオに元気をもらうことができます。

 

ソ・ヒョンジンさんは、大令嬢であるうちの妹役を好演しており、相手と訳アリの結婚をした人物として、その表と裏をうまく表現しているところがさすがです。演技力のある俳優さんの演技はとても分かりやすく、そして見ていて楽しいですね。

 

TOP7:火の女神ジョンイ

出典:https://img.happyon.jp/

 

かつて父に殺されそうになった人物に育てられた娘が、自分の母が父に殺されたという生い立ちを知りながら、陶工としての才能を開花させていく物語がこちら「火の女神ジョンイ」です。時代ものでありながら、陶工というニッチな世界を遺憾なく魅力的に映し出すドラマとして、韓国では大人気となりました。

 

ソ・ヒョンジンさんは、破壊匠と呼ばれた人物の娘役を演じており、主人公たちの幼馴染役でもあります。そのマドンナ的存在にふさわしい、童顔の魅力は、韓国内でもかなり話題となりました。

 

TOP6:帝王の娘スベクヒャン

出典:https://www.bs11.jp/

 

3部作に分かれたドラマ仕立てになっている歴史ものがこちら「帝王の娘スベクヒャン」です。時は百済の時代に、王の娘が従兄と成した子供が百済の花「スベクヒャン」として、さまざまな騒動に巻き込まれていく物語です。

 

歴史もの定番の、お家騒動に巻き込まれた末、身分を隠し一般家庭で育てられたスベクヒャン=ソルランの華々しい美貌と、たくましい姿が非常に印象的な作品となっています。ドラマにおいて、主人公のスベクヒャン役を、今が旬のソ・ヒョンジンさんが演じており、その美しさと愛嬌のある不思議な魅力を全開に表現しています。

 

TOP5:三銃士

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com/

 

韓国の時代劇にうまく三銃士をマッチさせたドラマがこちら、その名も「三銃士」です。フランスで有名な歴史物語「三銃士」をうまくオマージュして、韓国風に仕上げることに成功しているところが素晴らしいですね。

 

国を守るために尽くしてきた、主人公とその護衛の2人、そして軍人の男性、といった、原作にあてはめた役柄が非常に魅力的であるドラマです。ソ・ヒョンジンさんは、主人公昭顕世子の妻役を演じており、奥ゆかしくもその存在感のある役どころで、自身の魅力を一際大きく放っています。

 

TOP4:ゴハン行こうよ♥ 2

出典:http://nikki789.up.seesaa.net/

 

食通で有名ブロガーの主人公が、向かいの部屋の作家の女性と、食べ物とダイエットを通してつながっていくという物語です。もともと幼馴染であったという設定もさることながら、体系や太っているということを抜きにした愛情が垣間見える物語は、痩せたスリムな体系がもてはやされる現代の兆候に対し、鋭い視点からのアンチテーゼを内包していたりします。いずれにしても、向かいの作家役のソ・ヒョンジンさんは、非常に人間的な魅力のあふれる美人であり、思わず恋をしてしまうこと間違いなしでしょう。

 

TOP3:また?!オ・ヘヨン

出典:https://www.bs11.jp/

 

高校時代から同姓同名の女性の存在により、割を食った人生を生きてきた女性が、不思議な一人の男と出会い人生を変えていく物語がこちら「また?!オ・ヘヨン」です。片方の才色兼備なオ・ヘヨンをチョン・ヘビンさんが、もう一人の冴えないオ・ヘヨンをソ・ヒョンジンさんが演じており、非常に対照的な描写が面白い作品です。

 

冴えない女性とはいうものの、メイクなどで控えめにしているだけで、そのソ・ヒョンジンさんのポテンシャルがかなり光っている作品でもあり、韓国内でも彼女の方のファンである人は結構いるようですよ。

 

TOP2:浪漫ドクターキム・サブ

出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/

 

幼いころ亡くなった父の影響で医者となった主人公と、勤務先の先輩女医の物語がこちら「浪漫ドクターキム・サブ」です。惹かれていくヒロインも、付き合っていた相手が不慮の死を遂げるなど、彼の身の回りで起こる不運に翻弄されながらも、決して離れてしまわない二人の縁と関係がとても手に汗握る展開となっています。

 

人の生死にまつわる物語と、それに向かう医者という職業の世界をしっかりと描いており、医療物が好きな人は楽しく視ることができるでしょう。ソ・ヒョンジンさんは、先輩女医役を熱演しており、その美貌もさることながら、突然の災難に見舞われた心情をはじめうまく表現しているのがよくわかります。

 

TOP1:愛の温度

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す