SUPER JUNIORリョウクの熱愛彼女&性格や好きなタイプ!改名エピソードも紹介

はじめに

韓国のトップアイドルグループ「SUPER JUNIOR」のリョウクさんは改名騒動で世間を騒がせた過去があります。

 

今回はSUPER JUNIORリョウクさんの性格、改名エピソード、好きなタイプや熱愛彼女をまとめました。

SUPER JUNIOR・リョウクのプロフィール

 

 

名前:リョウク

本名:キム・リョウク

生年月日:1987年6月21日

出身地:韓国 仁川市富平区山谷洞

身長:173cm

概要:SUPER JUNIOR(スーパージュニア)のメンバー。2005年11月に韓国のSMエンターテインメントよりデビューした。

 

 

リョウクさんは韓国の歌手・俳優・タレントです。男性アイドルグループ「SUPER JUNIOR(スーパージュニア)」のメンバーとしても知られています。

 

本名は「キム・リョウク」といい、現在の芸名は本名の一部を引用しています。身長は173cm・体重が58kgです。モデルのようなスリムなスタイルは、女性を中心に評価されています。

 

グループでは高音パートを頻繁に担当しています。それはリョウクさんの歌声は音階が高い傾向にあるためです。

 

グループ結成当初は、メンバーに厳しく対応されたというリョウクさん。それは練習生期間が短く、当時はグループ内で最年少だったためです。

 

 

所属する芸能事務所は韓国のSMエンターテインメントです。この事務所はSHINeeやRed Velvet、少女時代など、有名グループが多数所属していることが有名です。

 

デビューすることになったきっかけは2004年に開催された「CMB青少年ChinChin歌謡」で銀賞を獲得したことです。その後、SMエンターテインメントの練習生として入所しています。

 

 

コンサートや音楽番組では、ピアノ演奏をすることもあるリョウクさん。過去にはクラシックピアノを3年の間、習っていたことが明かされています。

 

グループでは料理担当です。休日にはメンバーなどに得意の料理を振る舞うこともあるようです。また、メンバーが自分が作った料理を食べないと「気に障る」と思うこともあるとのこと。

 

 

グループと並行してソロ活動も行っているリョウクさん。2013年にはミュージカル「ハイスクールミュージカル」、2015年にも「アガサ」というミュージカルに出演しています。

 

 

SUPER JUNIOR・リョウクの性格とは

 

 

リョウクさんはどのような性格なのでしょうか。リョウクさんの性格の特徴をまとめました。

 

 

社交的

リョウクさんは社交的な性格のようです。在籍するSUPER JUNIORの中では、カンインさんの次に社交的であると言われています。

 

 

優しい

優しい心の持ち主と言われているリョウクさん。例えば、メンバーが病気のときは誰よりも心配してしまうようです。

 

 

ファン想い

リョウクさんのファン想いな一面は多方面で知られています。

 

例えば、過去にキュヒョンさんがファンにキツい発言をしたときには、キュヒョンさんを叱ったというエピソードがあります。

 

 

メンバー愛が強い

リョウクさんはメンバー愛が人一倍強いようです。SUPER JUNIORのデビュー当初はメンバー全員に直筆で手紙を書いていたそうです。

 

 

可愛いもの好き

実は可愛いもの好きなリョウクさん。特にディズニーの「くまのプーさん」がお気に入りであることを明かしています。

 

 

SUPER JUNIOR・リョウクの改名エピソード 【一時期騒動に発展】 

1 / 3

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す