宮脇咲良

宮脇咲良の身長推移まとめ!デビュー当時から現在まで急激に伸びる

はじめに

「HKT48(活動休止中)」のメンバーで日韓合同アイドルグループ「IZ*ONE(アイズワン)」のメンバーとなった宮脇咲良さん。

 

宮脇咲良さんはデビュー当時から現在まで身長が急激に伸びていますが、推移について総まとめしましたのでご紹介します。

HARYUの人気記事

「IZ*ONE」宮脇咲良の身長の推移について

「IZ*ONE」宮脇咲良についてのプロフィール

AKBグループのトップアイドル・宮脇咲良

宮脇咲良さんは子役として劇団四季『ライオン・キング』に出演し、その後2011年7月10日に「HKT48」に加入しました。その後AKB48との兼任をしながら『世界選抜総選挙』では最高3位に入るなどAKBグループのトップアイドルに成長しました。


宮脇咲良さんは中学2年生でデビュー以降身長が急激に伸びていますが、その推移について総まとめしました。

 

宮脇咲良さんについての詳しいプロフィールはこちら。

 

本名: 宮脇 咲良(みやわき さくら)
愛称: さくら、さくらたん、さくちゃん
生年月日: 1998年3月19日
出身地: 鹿児島県鹿児島市
血液型: A型
身長: 163 cm
体重: 非公開
デビュー: 2011年10月23日(HKT48として)
ジャンル: アイドル
所属グループ: HKT48(活動休止中)、IZ*ONE
活動期間: 2004年 –
備考: 元HKT48 チームKIV副キャプテン、元AKB48 チームA兼任、元HKT48 チームH
他の活動: 元子役、女優
事務所: AKS

 

引用:Wikipedia – 宮脇咲良

 

 

「IZ*ONE」宮脇咲良の身長の推移① 「HKT48」オーディション時・2011年

「HKT48」オーディション時の宮脇咲良

宮脇咲良さんは2011年7月10日に「HKT48の1期生オーディション」で合格して結成メンバーとしてデビューしましたが、この頃の身長は148cmだったと言われています。

 

このデビュー当時の宮脇咲良さんの全身がわかる画像がありませんでしたが、13歳で低身長ということで本当に子供という印象ですね。

 

 

「IZ*ONE」宮脇咲良の身長の推移② 初選抜総選挙時・2012年

『AKB48 27thシングル 選抜総選挙』で47位に入った宮脇咲良

宮脇咲良さんは2012年の選抜総選挙で47位に入りネクストガールズ最年少でCDデビューを果たしました。

 

上の画像は2012年10月17日に放送された番組の一幕ですが、左の柏木由紀さんが当時で身長163cmだったようなので右の宮脇咲良さんは見た目でも10cm以上低く見えます。

 

宮脇咲良さんはこの頃で身長150cmあるかないかと言ったところでしょうか。

 

 

「IZ*ONE」宮脇咲良の身長の推移③ 選抜総選挙26位・2013年

1 / 3

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す