川西拓実(JO1)の学歴と家族!父親/母親/兄弟・出身高校と学生時代のエピソードを総まとめ

はじめに

ボーイズグループ「JO1」のメンバー・川西拓実ですが、一度は一般企業に就職したもののアイドルデビューした異色の経歴の持ち主です。

 

今回は川西拓実の家族(父親・母親・兄弟)、学歴(出身小学校・中学・高校)をまとめました。

川西拓実(JO1)のプロフィール

出典:https://www.pinterest.jp/

 

名前:川西 拓実(かわにし たくみ)
生年月日:1999年6月23日
出身地:兵庫県高砂市
血液型:B型
身長:170cm

 

川西拓実は、LAPONEエンタテインメント所属のボーイズグループ「JO1」のメンバーです。

 

韓国の人気サバイバルオーディション番組「PRODUCE 101」の日本版として2019年に放送された「PRODUCE 101 JAPAN」に参加した川西拓実。

 

デビューメンバーを決める視聴者投票で、最終順位第3位という上位を獲得してJO1のメンバーに決定しました。

 

2020年3月4日にJO1としてシングル「PROTOSTAR」をリリースし、収録曲「無限大(infinity)」でデビュー。


日本のみならず韓国の音楽番組や音楽賞にも進出し、〝J-POPとK-POPを融合させた「JO1」という新たな音楽ジャンルを確立する〟という目標に向けて活躍しています。

 

 

 

 

ここでは、一度は一般の会社員として就職したものの、アイドルとしての道を選んだ川西拓実について、学歴と家族をまとめました。


彼が育った出身小学校・中学・高校の学校名と学生時代のエピソード、実家の父親・母親・兄弟をお届けします。

 

 

川西拓実(JO1)の実家

出典:https://www.pinterest.jp/

 

川西拓実は兵庫県高砂市の出身です。

 

実家も兵庫県高砂市にあり、高校卒業後からJO1としてデビューするまで実家で暮らし、デビュー後の現在は都内でJO1のメンバー達と寮での共同生活を送っています。

 

「PRODUCE 101 JAPAN」の最終回後、デビューが決まってからしばらくは実家で過ごす時間があった川西拓実。

 

その時には、近所の方からお祝いの花や「おめでとう」と書かれた祝福のメッセージをもらったことを明かしました。


実家では、近所の方からも愛される好青年だったようですね。

 

 

川西拓実(JO1)の家族:父親・母親

出典:https://www.pinterest.jp/

 

川西拓実の家族構成は、父親・母親・兄・本人の4人家族で、2人兄弟の次男として生まれました。

 

川西拓実が20歳を迎えた誕生日には、実家で家族とケーキを食べたことを明かしており、誕生日パーティーを開いてくれるあたたかい家庭で育ったことがうかがえました。

 

川西拓実の家族:父親

 

川西拓実の父親は一般人のため、経歴や職業などの詳細は公表されていません。

 

そんな川西拓実の父親は、息子が生まれる前から野球好きで、父親がきっかけで川西拓実も物心つく前から野球に親しみ、小学校1年生で野球チームに入団

 

「本気で続けていた」「5年前の自分に部活を頑張ってと言いたい」と言うほど、野球に真剣に取り組んできたと言います。

 

野球好きな父親がいたからこそ、幼い頃から夢中になれるものに出会えたことが窺えました。

 

川西拓実の家族:母親

 

川西拓実の母親も一般人のため、経歴や職業などの詳細は公表されていません。

 

ただ、母親は川西拓実の芸能活動を一生懸命に応援してくれているようで、JO1としてテレビに出るたびに母親から「見たよ!」とLINEが届くことを明かしています。

 

また、デビュー後に川西拓実が実家に帰った際には、部屋にJO1特集の雑誌が50冊以上も積まれ、CDも飾られていたことが報告されました。

 

何かあるたびに「このメイクがよかった」「髪型似合ってる」と感想が送られてくるとのことで、母親が一番の川西拓実ファンとして熱心に応援してくれているようです。

 

 

川西拓実(JO1)の家族:兄弟

出典:https://www.pinterest.jp/

 

川西拓実はがおり、2人兄弟の次男として育ちました。この兄に関しても一般人のため、詳細な情報は公表されていません。

 

ただ、川西拓実が2021年に女性ファッション誌「ViVi」10月号に登場した際、兄のエピソードが語られたとのことです。

 

今後、他の媒体やテレビ番組などで兄弟エピソードが披露される可能性もあるので、これからの活動もチェックしていきたいですね。

 

 

川西拓実(JO1)の学歴:出身小学校や中学校

出典:https://www.pinterest.jp/

 

ここからは、川西拓実の学歴をお届けします。

 

川西拓実が通った小学校と中学校は詳細な校名が明かされておらず、出身地である兵庫県高砂市内の公立小学校・中学という情報しか判明していません。

 

小学校1年生の時に野球を始めた川西拓実は、中学時代も野球部に所属し、全国大会に出場するほど真剣に部活に励みました。

 

 

川西拓実(JO1)の学歴:出身高校

出典:https://dmzcms.hyogo-c.ed.jp/


川西拓実の出身高校は、地元・兵庫県高砂市にある「兵庫県立高砂高校」です。

 

川西拓実は高校時代も野球部に所属し、背番号「16」と「8」を背負い、外野手・センター・左打ちで活躍しました。

 

ちなみに、高砂高校は上野樹里主演の映画「スウィングガールズ」のモデルとなったジャズバンド部「ビッグフレンドリージャズオーケストラ」があることで有名です。

 

著名な卒業生は、ジャズバンド部出身で「花*花」のメンバーである、おのまきこが有名です。

 

高校時代にエイベックスのオーディションに参加

 

野球に励む一方で、高校時代から芸能界にも興味を持っていた川西拓実は、2015年にエイベックスのオーディション「Boys Award Audition Avex」に応募しています。

 

ただ、このオーディションでは2次審査に合格したものの、野球の試合と被ってしまったため参加することができず、3次審査を辞退して終了となりました。

 

高校時代は、芸能活動よりも野球を優先させていたようです。

 

高校卒業後は製造会社に就職

 

川西拓実は高校卒業後、大学には進学せず、兵庫県の製造会社に就職し、バギー開発のエンジニアとして働き始めました。

 

一度は一般企業の会社員として就職した川西拓実ですが、芸能界へのあふれる思いを捨てきれず、会社を辞めて「PRODUCE 101 JAPAN」に参加


見事最終順位3位でデビューし、芸能界で活躍する夢を叶えました。

 

 

まとめ

 

川西拓実の実家と家族、学歴をお届けしました。


社会人経験があるアイドルという異色の経歴を武器に、日本のみならず世界で活躍する川西拓実のこれからにも注目です!

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す