サナ

TWICEサナの韓国語の実力&上達法まとめ!勉強法の助言動画も紹介

はじめに

TWICEのサナさんは韓国人レベルと言われるほど韓国語が上手で、その韓国語上達法が気になりますね。

 

今回はTWICEのサナさんの韓国語レベル、韓国語上達方法、アドバイス動画を紹介します。

HARYUの人気記事

 

TWICE・サナのプロフィール

 

サナの基本プロフィール


本名:湊﨑 紗夏(みなとざき さな)

生年月日:1996年 12月 29日

血液型:B型

身長:163cm

出身地:大阪府

所属グループ:TWICE

 

大阪弁が達者なTWICEの日本人メンバーのサナさん。小学6年生の時からEXILEのダンスアカデミー「EXPG大阪」に通っていました。

 

中学3年生のときに大阪のショッピングモールで韓国の大手芸能事務所JYPにスカウトされ、練習生として韓国に渡りました。

 

その後3年7ヶ月の時を経てTWICEとしてデビューしました。

 

そんな可愛くて明るいサナさんは、日本でも韓国でも絶大な人気があります。

 

 

TWICE・サナの韓国語はネイティブレベルと話題に

 

出典:https://www.fmkorea.com/

 

そもそもサナさんは韓国語がどのくらい上手いのでしょうか?

 

日常会話が出来るレベルなのか?完全にネイティブレベルなのか?気になりますよね。

 

 

TWICEには日本人メンバーがサナさんの他に、モモさんとミナさんの2人います。また、台湾人メンバーのツウィさんもいるので、計4人の外国人メンバーがいます。

 

サナさんはその中でも韓国語が一番上手いと言われています。

 

どのくらい上手いのかと言うと、メンバーから「キム・サナ」と命名されるレベルです。

 

「キム」は韓国で一番多い苗字ですので、TWICEのメンバーからはもう完全に韓国人」レベルと認められたということですね。

 

 

それでは実際にサナさんがどれくらい韓国語が上手いのか、動画で確認したいと思います。

 

 

 

 

全部韓国語なので、日本人が聞いても本当に上手いかどうか分かりませんよね?

 

実際にネイティブの人に聞いてもらったところ、「ほぼ韓国人だね」と言っていました。

 

日本人が苦手な韓国語の強い発音も上手く、イントネーションもとても自然で、韓国人が日常で使う韓国語の言い回しなどもとても上手く使いこなせてるとのことでした。


あまりにも韓国語に馴染みすぎて、最近では日本語が出てこなくなる時もあるそうです。

 

 

サナの韓国語が上手すぎて「日本人じゃない説」が浮上

TWICEを全く知らない日本人が韓国のバラエティ番組でサナさんを見たら、恐らく韓国人と思ってしまうのではないでしょうか。

 

韓国語だけでなく、ファッションや化粧も韓国風にしているので、初見だと日本人と聞いて驚くと思います。

 

こんなに韓国語が上手いサナさんですが、日本語で話している姿をあまり見たことがないので、「韓国で育ったんじゃないの?」と疑う人もいるようです。

 

そんな人のために、サナさんがTWICEの日本人メンバーと日本語で話している動画を紹介しておきます。(左からミナ、サナ、モモです。)

 

 

 

 

普通に日本の女の子って感じですね。こんな子がいきなりペラペラと韓国語を喋り始めたら、誰でもビックリすると思います。

 

 

ではいよいよ本題です。

 

日本で育ったサナさんは、どのようにして韓国語をこんなにも上手く話せるようになったのでしょうか?

 

 

 

TWICE・サナの韓国語上達術とは

1 / 2

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す