IVEレイ(直井玲)の出身は徳島?名古屋?父親/母親/兄弟など実家の家族も総まとめ

はじめに

韓国ガールズグループ「IVE」として活動するレイこと直井玲ですが、出身や家族などプライベートも話題です。

 

今回はレイのプロフィール、徳島や名古屋など出身の噂と真相、父親・母親・兄弟など家族エピソードをまとめました。

IVE・レイ(直井玲)のプロフィール

 

出典:https://twitter.com/

 

名前:レイ
本名:直井 玲(なおい れい)
生年月日:2004年2月3日
出身地:徳島県
血液型:AB型
ポジション:ラップ、ボーカル

 

韓国のSTARSHIPエンターテインメントに所属するガールズグループ「IVE」のメンバーで、ラップとボーカルを担当する日本人メンバーのレイ

 

「IVE」は、韓国の人気ズグループ「IZ*ONE」の元メンバーであるウォニョンとユジンが所属する新人ガールズグループで、2021年12月1日に「ELEVEN」をリリースしてデビュー。

 

 

デビュー前に公開されたメンバーのビジュアル写真が「美人すぎる!」と話題になり、第4世代を代表する最強ビジュアルグループと絶賛されています。

 

中でも、唯一の日本人メンバーであり、流暢な韓国語で歌もラップもこなす実力の持ち主であるレイに注目が集まっています。

 

デビュー前に公開された写真では、クールなアジアンビューティー系のルックスだったレイ。

 

しかし、実際はふわふわとした甘い喋り方と幼さの残る雰囲気、その一方で毒舌キャラでもあるというギャップを持ち、着実に人気を獲得しています。

 

ここでは、そんなレイこと直井玲の出身・実家・家族についてまとめました。


デビュー前より徳島県出身と言われてきたレイがYouTube動画で明かした名古屋出身の真相、現在の実家の場所、父親・母親・兄弟など家族の話題をお届けします。

 

 

IVE・レイ(直井玲)の出身・実家は徳島?名古屋?

 

出典:https://twitter.com/

 

レイは「IVE」としてのデビューが発表された当初、本名の「直井玲」が明らかになったと同時に“徳島県出身”という情報も広く知られるようになりました。

 

徳島出身であることを知ったファンは「徳島の星!」「徳島からこんな可愛い子が生まれたのか」と絶賛しており、レイが徳島出身であることが事実として拡散されていったのです。

 

しかし、IVE公式YouTubeチャンネルで2021年12月6日に公開されたリアリティ番組コンテンツ「1,2,3 IVE」にて、レイが「名古屋から来ました」と明かし、実家は名古屋と判明。

 

 

デビュー前から徳島出身と言われていたため、動画で「名古屋から来ました」と本人が言っているのを見たファンの間では、「本当の出身はどこ!?」と議論になりました。

 

 

レイは徳島生まれ、12歳で名古屋へ

 

レイは直井玲として徳島で生まれた後、12歳の時に家族とともに名古屋に引っ越し、14歳でK-POPアイドルを志して渡韓。17歳でIVEとしてデビューしました。

 

デビューしたばかりで情報が少ないため、徳島出身と名古屋出身で議論になるなど情報が錯綜したものの、結論は「徳島生まれで現在の実家は名古屋にある」が正解です。

 

ただ、噂レベルではあるものの、レイと同じ中学に通っていたという人物が「直井玲は神奈川県のお嬢様中学校出身で、ダンス部に所属していた」と証言しています。

 

そのため、中学時代は神奈川県で過ごした説も浮上しています。

 

中学時代については確定的な情報はまだ公開されていないものの、徳島出身という情報に間違いがないこと、現在の実家が名古屋にあることは事実です。

 

韓国語は渡韓後に身につけた

 

 

日本人メンバーでありながら流暢な韓国語を話すレイてすが、その韓国語の実力はK-POPアイドルを志して14歳で渡韓し、練習生として過ごすうちに身に付けたものです。

 

レイが現在の所属事務所STARSHIPエンターテインメントに入社した頃は、簡単な韓国語の挨拶しかできなかったようです。

 

ですが、練習生期間中に勉強に励み、日本人メンバーと共に活動していたウォニョンやユジン、最年長メンバーのガウルが韓国語を教えてくれたことで現在の韓国語のレベルにまで成長。

 

現在は韓国の高校にも通っています。


なお、レイが通う高校は韓国でも有数の芸能学校として知られ、カラシ色の制服が有名な「ソウル公演芸術高校」です。

 

実家を離れて韓国に渡り、韓国の高校で学びながら語学や韓国の文化を身に付けたレイは、IVEで唯一の日本人メンバーとしてグローバルな活躍が期待されています。

 

 

IVE・レイ(直井玲)の家族:父親・母親

 

出典:https://twitter.com/

 

ここからは、レイの家族の情報についてお届けします。

 

レイの家族構成は、父親・母親・兄・レイの4人家族で、2人兄弟の末っ子です。

 

韓国のラジオ番組に出演した時には、家族の話をすると母親を思い出して涙が出てしまうという母親っ子エピソードを明かしていました。

 

実は、デビュー間もないにもかかわらず、レイの母親っ子エピソードは多いんです

 

デビュー後に音楽番組「SHOW CHAMPION」で初の1位を獲得した時も、レイは「育てて助けてくれてありがとう」と家族へのメッセージを口にしています。

 

また、IVEのVLIVEでの生配信でもレイが「ママ見てる〜?」とカメラに手を振る場面があり、いつでも母親のことを思い、愛していることが窺えました。

 

父親・母親については一般人のため、職業や経歴などの詳細は明かされていませんが、レイの言動を見るだけでも家族から愛されて育ったことが伝わりますね。

 

 

IVE・レイ(直井玲)の家族:兄弟

 

出典:https://twitter.com/

 

レイの兄弟ですが、兄が1人いることが判明しています。

 

兄は日本で一般人として生活しているため、父親・母親と同じく、兄の職業や経歴なども明かされていません。

 

しかし、家族に愛されて育ったことが窺えるレイですから、おそらく兄との兄弟仲も良好であると推測できます。

 

今後活動を重ねてインタビューを受ける機会が増えれば、家族や兄弟についての情報が明かされる可能性もあるでしょう。

 

実家を出て韓国に渡り、大好きな家族と離れて生活しているレイ。


異国の地で夢を叶えようとするレイが多くの幸せに触れ、充実したアイドル生活を送れるよう応援していきましょう。

 

 

まとめ

 

IVEのレイ(直井玲)の出身・実家・家族についてお届けしました。


IVE唯一の日本人メンバーとして活躍し、着実に人気を集めているレイ。今後の活動からも目が離せません!

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す