CROSS GENEメンバー5人の人気順とプロフィール!見分け方や脱退者も紹介【2021最新版】

セヨンさん

出典:https://stat.ameba.jp/

 

セヨンさんはハスキーな独特の声の持ち主なので、ボイスカラーで最も見分けがつきます。

 

 

タクヤさん

出典:https://rr.img.naver.jp/

 

タクヤさんは、やはり顎右側のほくろですね。元々はグループのリーダーだった時期もあります。謙虚で穏やかなのもタクヤさんの魅力です。またグループの調整役でもあります。

 

 

シンさん

出典:https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/

 

シンさんはビジュアル担当と言われるほど美形の持ち主です。SKIN FOODなど数々のCM出演も多数あるので「CM王子」などとも呼ばれています。身長もタクヤさんに次いで高いので、背の高さで区別がつくでしょうね。また喜怒哀楽もはっきりした性格だそうです。不機嫌なときは顔に出るタイプと言われているので、表情を見ているとよくわかるかもしれません。

 

 

サンミンさん

出典:https://stat.ameba.jp/

 

サンミンさんはメンバーの中では一番アジアンテイストな顔立ちです。ブレイクダンスなど踊りが得意ですので、ステージのパフォーマンスで映えるため、区別はつきやすいですよ。グループのムードメーカーで愛嬌もあるので人気も高いです。超新星のジヒョクとちょっと似ているともいわれています。

 

 

ヨンソクさん

出典:http://line.blogimg.jp/

 

無口でマイペースなグループの末っ子がヨンソクさんです。色気がある男の子といった感じですね。スポーツ万能でSNSでは頻繁にお茶目な姿を見せてくれています。不思議キャラといった雰囲気もありますね。

 

 

CROSS GENE(クロスジン)脱退メンバーは?

 

CROSS GENEは初期では、韓国人と日本人、中国人の3カ国で構成された男性グループでしたが、2017年8月31日付けで、中国人メンバー、キャッチフレーズはMYPACE GENEのキャスパー(CASPER)さんが脱退しています。

 

 

キャスパーさん

出典:http://static.kstyle.com/

 

事務所とメンバーで話し合った末に、方向性と思考の違いで、本人の意思を尊重して卒業という形になったそうです。グループから、「本人の強い希望によってこのような結論に至りました。」と経緯を含めて発表され、脱退の直接の理由は公表されていません。中国で元々歌の勉強をしており、脱退前にも本国に頻繁に帰ることも多かったと言われています。

 

自分流のスタイルを貫くタイプのメンバーだったようで、パワフルでカリスマ性もあったことから、ひょっとしたらソロ活動を念頭においていたのかもしれませんね。2015年に台湾映画『17歳』に出演しており、主人公に選ばれたキャスパーさんは、撮影に没頭するために韓国と日本の活動を当時、休止していました。

 

こういった経験も、ご本人の強い希望となったのでしょう。またちょうど中国と韓国で関係が悪化した時期とも重なるのが、台湾の映画出演の時期ですので、色々と複雑な事情があったのかもしれませんね。ちなみに韓国で活動中の中国人アーティストの中には、やはり本国に帰国するパターンはこの時期多かったようです。

 

話が前後しますが、キャスパーさんよりも前に、中国人メンバーのJ.Gさんも早くに脱退しています。この方の場合は辞めた理由は全く不明で、自分の意志で辞めたのではないことだけはわかっています。

 

メンバーからは非常に愛された存在だったことは確かで、国境を超えた友情を育み、メンバーは今でも彼の話になると涙ぐむことがあるそうです。いきなり脱退が決まった点から、また本人希望でも無いことから、もしかしたら芸能事務所の意向だったのかもしれません。

 

 

CROSS GENEのメンバー人気順についてのまとめ

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す