オルチャンファッション人気ブランド12選!春/夏/秋/冬のおすすめコーデも【画像付き】

はじめに

この記事の目次 [目次を非表示]

日本ではオルチャンファッションが話題!シンプルでかわいい。こんな韓国のファッションが大人気なんです。「何を着たらいいのか分からない…」そんなあなたにおすすめです。きっと洋服の悩みが解決するはず!

 

この記事ではオルチャンファッションの特徴や人気ブランド、おすすめコーデを季節別にご紹介します。

オルチャンファッションの特徴

 

 

オルチャンファッションやオルチャンメイクなど、最近では日本で韓国の文化が大人気!ところでオルチャンという言葉にはどんな意味があるのでしょうか。

 

オルチャンは韓国語で「美少女・美男子」という意味があります。かわいい女の子や雑貨、小物に対して使うことが多いようです。

 

そんなオルチャンファッションの特徴をまとめました。

 

上は大きめ

オルチャンファッションの特徴の1つが「トップスが大きめ」であるということです。標準よりも少し大きめの服をセレクトします。例えば、Mサイズが丁度のサイズならLサイズを選ぶという具合です。

 

下はスリム

トップスは少し大きめのオルチャンファッション。一方で下はスリムです。アンバランスのファッションを敢えてチョイスするのがオルチャン流。スキニーなどが王道ですね。

 

大きめのパーカー

大きめのパーカーもオルチャンファッションの特徴のひとつです。例えば、下がロングスカートなら上は大きめのパーカーをセレクトします。このアンバランスさが魅力のひとつです。

 

キャップも外せない

キャップも外せない特徴のひとつです。キャップを被ることでボーイッシュさがグンとアップ!王道なのが、スカートとキャップのコーディネート。かわいい&ボーイッシュ。方向性が違いますが、相性抜群です。

カラフル

オルチャンファッションはとにかくカラフル。例えば、下が黒のスカートなら上はピンクのパーカーで合わせます。上下とも、カラフルなファッションでもOKです。

 

スカート

スカートも大きな特徴のひとつでしょうか。韓国では「テニススカート」が大人気。日本でも一昔前に流行りましたよね。パーカーやトレーナーなど、カジュアルなトップスとコーデするのが王道です。ただ、最近はちょっと人気が落ちてきたそう…。

 

スニーカー

オルチャンファッションはカジュアルが基本。ヒールやパンプスではなく、靴はスニーカーが多いです。例えば、コートとロングスカートなど、シックなファッションの組み合わせでも敢えてスニーカーをセレクトします。

 

露出が多い

日本のファッションに比べて少し露出が多いかもしれません。冬でもしっかり足を出し、肌をアピール。同じくトップスも、日本と比べて露出が多い傾向にあります。

 

 

オルチャンファッションの人気ブランド① FREIKNOCK(フライノック)

 

 

韓国の人気ブランドのひとつが「FREIKNOCK(フライノック)」。EXOのチャニョルやセフン、スホなど人気アイドルたちも愛用するファッションブランドです。

 

アイテムの特徴はシンプルでキュート。ついつい「かわいい~」と言いたくなるような洋服が多いです。

 

ブランド名のFREIKNOCKFREIKNOCKと組み合わせた造語FREIには「自由」。KNOCKには「叩く」という意味があります。2つの言葉を組み合わせて、自由を叩き、挑戦するブランドがFREIKNOCKです。

 

 

オルチャンファッションの人気ブランド② DHOLIC(ディーホリック)

 

 

DHOLIC(ディーホリック)は韓国のティーンの間で絶大な人気を誇るファッションブランド。 通販サイトも運営しています。 超人気サイト「STYLE NANDA」と並び、韓国で通販ブームのきっかけを作った存在として有名です。

 

落ち着いたテイストのファッションからナチュラルな洋服まで、いろいろなアイテムを取り揃えています。また、メンズ専用の「DHOLIC MEN’S」もあります。 こちらもDHOLIC(ディーホリック)と同じく、要チェックのファッションブランドです。

 

 

オルチャンファッションの人気ブランド③ STYLENANDA(スタイルナンダ)

 

 

スタイルナンダ(STYLENANDA)は韓国で超人気のファッションブランドです。社長のキム・ソヒ氏が大学生のときにスタートさせたのがこちら。

 

ブランド名の「スタイルナンダ(STYLENANDA)」には「スタイルを生む」という意味があります。コンセプト通り、これまでの概念を打ち破る新たなスタイルのファッションを生み出しています。

 

現在、韓国には35店舗のショップが存在している「スタイルナンダ(STYLENANDA)」。韓国の通販サイトでも1位が当たり前という人気ぶり。オルチャンファッションを始めるなら避けて通れないファッションブランドです。

 

 

オルチャンファッションの人気ブランド④ JUSTO(ジュスト)

 

 

 

JUSTO(ジュスト)の設立は2014年。まだまだひよっ子のファッションブランドです。

 

ブランド設立の中心者のひとり、チェ・ジョンソブ氏はダンサーも務める人物。東方神起やBIGBANGなど、人気アーティストのコンサート。アルバムにも参加しているスゴい人物なのです。当然、プライベートでも有名アーティストたちと親交があります。特に東方神起のユノさんとは仲がよく、ユノさんはブランド愛用者のひとり。ほかにも、EXOSUPER JUNIOR、少女時代など、数多くの有名アーティストたちが愛用しているファッションブランドです。

 

アイテムの特徴はシンプル。基本的にゴチャゴチャしたファッションが少ないので、どんな服にも合わせやすいと思います。洋服に統一感を持たせたいときにおすすめです。

 

 

オルチャンファッションの人気ブランド⑤ NOHANT(ノアン)

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す