下関コリアンタウンとおすすめスポット!トングルトンネ(糞窟村)の意味も徹底紹介

日本のコリアンタウンの中でも「リトル釜山」と呼ばれ、韓国にいるような雰囲気を味わえると話題なのが、下関のグリーンモール商店街です。

 

今回はグリーンモール商店街の場所とおすすめスポット5選、トングルトンネ(糞窟村)について紹介します。

下関のコリアンタウンを紹介

出典:https://shimonoseki.travel/

 

新大久保や鶴橋など日本に数あるコリアンタウンの中でも、「リトル釜山」と呼ばれ、まるで韓国・釜山の現地の町並みを思わせるのが、山口県下関市の「グリーンモール商店街」です。


下関は、釜山と姉妹都市であり、日韓国交正常化後の1970年から、毎日国際フェリーが運航しています。

 

グリーンモール商店街は下関の駅前にあり、韓国料理店や韓国雑貨店が軒を連ね、町には韓国語が溢れているんです。

 

そして、この街に住む在日韓国人はもちろん、韓国料理好きの日本人も足を運ぶコリアンタウンとなっています。

 

グリーンモール商店街の食料品店や雑貨店は、フェリーを利用して直接釜山で商品を仕入れたり、フェリーで行き来する行商人から買い付けたりしています。

 

そのため、観光地化されたコリアンタウンに比べて、安い値段で食事や買い物が楽しめるのが魅力です。

 

さらに、グリーンモール商店街を会場として開催される「リトル釜山フェスタ」という韓国文化のお祭りもあり、韓国の伝統芸能のステージや韓国料理の出店などが並ぶことも。

 

ここでは、本場韓国の食材を扱う食料品店、焼肉や韓国家庭料理のお店、伝統衣装の店、そしてK-POPグッズを扱うショップまで、「グリーンモール商店街」を詳しくまとめました。

 

リトル釜山と呼ばれる下関コリアンタウン「グリーンモール商店街」で、日本にいながら韓国旅行気分を味わってみるのもいいですね。

 

 

下関のコリアンタウン「グリーンモール商店街」の場所

出典:https://www.jrwd.co.jp/

 

 

コリアンタウン「グリーンモール商店街」がある場所は、山口県下関市のJR下関駅前です。

 

JR下関駅前と言えば、本州最西端のターミナル駅であり、山口県内最大の都市として知られています。

 

駅前には韓国行きのフェリーが発着する下関港国際ターミナルがあり、釜山行きのフェリーが運航されているため、その影響で駅前の竹崎町一帯がコリアンタウンとなっています。

 

駅改札口を出て、ペデストリアンデッキを渡り北側に出ると、グリーンモール商店街に辿り着きます。

 

 

 

 

出典:https://4travel.jp/

 


住所:〒750-0025 山口県下関市竹崎町2-1-11
アクセス:JR下関駅から徒歩2分
ホームページ:https://shimonoseki.travel/

 

駅側は寂れた商店街の様相ではあるものの、全長800mほどのグリーンモール商店街を北上していくと、韓国色が次第に増していき、韓国国料理や韓国雑貨が並ぶコリアンタウンが現れます。

 

 

 

下関のコリアンタウン「グリーンモール商店街」のおすすめスポット5選

 

下関コリアンタウン「グリーンモール商店街」の入口には、ペデストリアンデッキ上に「釜山門」という大きな楼門がそびえ立っています。

 

釜山門をくぐって商店街を歩いていくと、焼肉や韓国家庭料理、雑貨やチマチョゴリの店が立ち並び、リトル釜山と呼ばれるコリアンタウンが現れます。

 

新大久保のような観光地化されたコリアンタウンとはひと味違い、まるで現地を歩いている感覚に襲われるディープなコリアンタウンがグリーンモール商店街です。

 

ここからは、グリーンモール商店街のおすすめスポットを見ていきましょう。

 

韓国家庭料理「コリアン」


韓国家庭料理「コリアン」は、その名の通り、韓国の家庭料理メインに韓国料理を提供するアットホームな飲食店です。

 

フェリーで韓国から直接仕入れた食材が多く、本場の韓国家庭料理をお手頃価格で味わえるため、近隣の在日韓国人はもちろん、日本人からも人気を集めるお店です。

 

店内にはカウンター席と座敷席があり、こじんまりとした居心地の良い空間で、足をのばしながらゆっくりと韓国の家庭料理に舌鼓を打つことができます。

 

日本でも人気のある、チヂミやビビンバ、トッポギやユッケジャンなど定番韓国料理のメニューがあり、そのどれもが1000円以内のお手頃価格。

 

豚バラを1時間かけて蒸した蒸し豚や、韓国料理6品にスンドゥブチゲやキムチチゲがついたコースも安く楽しめる、おすすめの韓国料理店です。

 

 

出典:https://www.cookdoor.jp/

 

韓国家庭料理「コリアン」
住所:下関市竹崎町2-11-4
営業時間:18:00~23:00
アクセス:下関駅から徒歩6分
定休日:不定休
電話番号:083-222-6850

 

 

韓国家庭料理「シオン」

出典:http://stakano.blogspot.com/

 

グリーンモール商店街の北側にある韓国家庭料理店「シオン」は、お手頃価格で種類豊富なパンチャン(おかず)がついてくる定食が楽しめる韓国料理店です。

 

歴史を感じさせる外観から扉を開けると、古き良き時代の韓国を思わせる座敷席がお出迎えしてくれます。

 

この店の良いところは、テンジャン定食700円、スンドゥブ定食700円、ユッケジャン定食800円と低価格ながら、カクテキ、もやしのナムル、さらに焼魚までつくボリューム感です。

 

本場・韓国では、食事の際に種類豊富なパンチャン(おかず)が出てきますが、下関に居ながらにして韓国を思わせる数々のパンチャンが楽しめるのは嬉しいですね。

 

 

出典:https://tabelog.com/

 

韓国家庭料理「シオン」
住所:下関市長門町8-12
営業時間:10:00~14:00、17:00~21:00
アクセス:下関駅から徒歩8分
定休日:日曜日
電話番号:083-233-8955

 

 

キンパ(韓国のりまき)「Kのキンパ」

出典:https://place.line.me/

 

韓国料理の中でも、気軽に食べられると人気が高いキンパを提供する「Kのキンパ」。


テイクアウト専門店なので立ち寄りやすく、サクッと韓国料理が楽しめます。

 

定番キンパが400円とかなり安く、定番以外にもプルコギキンパやチーズキンパ、ツナキンパなど種類豊富な上、チヂミやトッポギなどの軽食メニューもあります。

 

韓国では350円ほどから食べられるキンパですが、日本の観光地では1000円近い金額になることが多く、Kのキンパの価格はかなり良心的

 

具材もたっぷり入っていてお得感があり、まるで現地のような雰囲気のある下関コリアンタウンで本場価格のキンパを食べられるのは嬉しいですね。

 

 

出典:https://ameblo.jp/

 

「Kのキンパ」
住所 :下関市長崎本町4-8
営業時間:11:00~売り切れ次第終了
アクセス:下関駅から徒歩10分
定休日:火曜日
電話番号:083-249-6499

 

 

韓国コスメ・韓国雑貨「邦楽座別館」

出典:https://www.fukurakusya.jp/

 

グリーンモール商店街の観光案内所を併設し、韓国コスメや雑貨を取り扱う「邦楽座別館」。

 

韓国伝統衣装のチマチョゴリの体験もできるお店です。

 

商品はフェリーを利用して韓国から直接仕入れているため、観光地のコリアンタウンよりも安く本場韓国の商品を買うことができます。

 

コスメや雑貨だけでなく、K-POPなどのアイドルグッズも取り扱っており、若い世代の韓国ファンも立ち寄る人気スポットです。

 

 

出典:https://www.jalan.net/

 

「邦楽座別館」
住所:下関市竹崎町2-1-11
営業時間:10:00~18:30
アクセス:下関駅から徒歩7分
定休日:無休
電話番号:083-224-5523

 

 

韓国食材「錦山商店」

出典:https://fugunohonba.jp/


韓国食材を販売する「錦山商店」は、約80種類もの韓国食材を取り扱う食料品店で、お店で漬けた自家製キムチも人気のお店です。

 

目移りしてしまうほど種類豊富な韓国食材が揃っているため、見ているだけでも楽しく、近隣に住む在日韓国人だけでなく、韓国料理好きの日本人も訪れています。

 

おすすめ商品の自家製キムチだけでなく、下関市内で生産されている豊田梨を使った焼肉ダレも絶品と評判です。

 

 

出典:https://kamonwharf.com/

 

韓国食材「錦山商店」
住所:下関市長門町11-4
営業時間:8:00~18:30
アクセス:下関駅から徒歩7分
定休日:無休
電話番号:083-222-2290

 

 

下関のディープなコリアン地帯「トングルトンネ(糞窟村)」とは

出典:https://www.facebook.com/

 

下関には、「トングルトンネ」と呼ばれる場所があります。


グリーンモール商店街を抜けた先、坂を上った場所に現れる在日韓国人の集落で、もともとは大坪地区と呼ばれていました。

 

「トングルトンネ」とは、日本語で糞窟村といいます。


この集落ができた当時、行政サービスが行き届かず、下水などの住環境が悪かったことで、トイレがない家も多く、住民が道路に用を足していたことからそう呼ばれるようになりました。

 

現在は改善が進み、下水道もしっかりと整備されています。


また、町の中心には在日大韓基督教下関教会があり、市民の憩いの場である神田公園もあるほか、坂を上ったところにあるため、丘の上から見る景色が綺麗だと評判です。

 

 

 

 

住宅地化したトングルトンネですが、今も家の軒先で韓国の味噌であるテンジャン作りをしている光景が見られるなど、ディープなコリアンスポットでもあります。

 

下関コリアンタウンに住む人の生活が息づく雰囲気があり、散歩にもおすすめですが、住宅地なので観光の際は静かに散策したいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

下関コリアンタウン「グリーンモール商店街」の場所とおすすめスポット、トングルトンネについてもお届けしました。


日本にいながら韓国の雰囲気が楽しめる「リトル釜山」で、韓国旅行気分を味わいましょう!

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

新大久保の韓国料理店おすすめランキングTOP25【コリアンタウン】

鶴橋・生野コリアンタウンのコスメ店TOP6!化粧品おすすめTOP8も紹介

新大久保「かき氷」がおすすめの人気店ランキングTOP11【2022最新版】

新大久保で食べ歩き|おすすめ人気店ランキングTOP20をチェック【2022最新版】

新大久保の韓流ショップおすすめランキングTOP15【コリアンタウン】

鶴橋・生野コリアンタウンのカフェおすすめランキングTOP22【2022最新版】

新大久保のカフェおすすめ人気店TOP20!K-POP・韓国マニアが厳選紹介【2022最新版】

新大久保のチキンの人気店おすすめランキングTOP14【コリアンタウン】

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

G-DRAGON(ジヨン)のタトゥーの場所&意味まとめ!画像多数【BIGBANG】

新大久保のチーズドッグの人気店おすすめランキングTOP7【最新決定版】

新大久保の焼肉おすすめ店ランキングTOP20!コリアンタウンの人気店紹介【2022最新版】

BTS(防弾少年団)の歴代宿舎の場所!部屋割り・共同生活エピソードも総まとめ【動画多数】

新大久保の韓国コスメ店のおすすめ12選&人気化粧品ランキング15選【2022最新版】

新大久保「かき氷」がおすすめの人気店ランキングTOP11【2022最新版】

日本人韓国人出会い場所

日本人と韓国人の出会いの場所16選!男性・女性の恋愛のきっかけとは

レーダー照射問題

韓国レーダー照射の場所や真相!海外の反応・韓国の反応・日本の反応も総まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

LE SSERAFIMメンバー人気順ランキング(国総合/日本/韓国別)とプロフィールまとめ【2022最新版】

石橋凌は韓国人?実家と家族(父親/母親/兄弟)・昔や若い頃の画像やエピソードも総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す