BLACKPINKジェニのメイク方法&衝撃のすっぴん画像まとめ

はじめに

今大注目の「BLACKPINK」の中でも、人気No.1と言われるジェニさんはメイクが可愛すぎるとアジア各国のティーンたちの憧れです。

 

今回はBLACKPINK・ジェニさんの話題のメイク、驚きのすっぴんをご紹介します。

BLACKPINK・ジェニのプロフィール

 

 

名前:ジェニ

本名:キム・ジェニ

生年月日:1996年1月16日

出身地:韓国 ソウル特別市 江南区

身長:163cm

概要:BLACKPINKのメンバー。2016年8月にYGエンターテインメントよりデビューした。

 

 

ジェニさんは韓国で活躍する女性アイドルです。BLACKPINK(韓国の女性アイドルグループ)のメンバーとしても活動しています。

 

BLACKPINKの日本語での略称は「ブルピン」。韓国語では「블핑」と呼ばれています。

 

所属する事務所は韓国のYGエンターテインメント。この事務所にはBLACKPINKをはじめ、さまざまな有名アーティストが在籍しています。

 

YGエンターテインメントがプロデュースする女性グループは、2NE1(韓国の女性グループ)以来とのこと。7年ぶりにデビューさせたのがBLACKPINKです。

 

 

そんなBLACKPINKにはリーダーが存在していません。メンバー同士の仲が非常に良いことから敢えてリーダーを決めていないようです。

 

2016年8月にデビューしたジェニさん。シングルアルバム「SQUARE ONE」でBLACKPINKのメンバーとして芸能生活をスタートさせました。

 

グループではメインラッパーやリードボーカルを担当しているジェニさん。特にテクニカルなラップスキルは多方面で評価されています。

 

 

過去にはニュージーランドに留学していた経験があるジェニさん。その影響で、英語の語学レベルは高いと言われています。

 

また、ジェニさんはBLACKPINKとしてデビューする前から芸能活動をしていました。

 

例えば、G-Dragonさん(BIGBANGのメンバー)のソロ楽曲「That XX」ではミュージックビデオに出演しています。

 

また、同事務所であるV.Iさん(BIGBANGのメンバー)の「GG Be」やG-Dragonさんの「ブラック」に客演として参加しています。

 

 

アジア各国で「美しい」「かわいい」とルックスが絶賛されているジェニさん。

 

TC Candler(アメリカの映画情報サイト)の「2016世界で最も美しい顔100人」は22位、「2017世界で最も美しい顔100人」では18位を獲得し、話題になりました。

 

 

そして、グループ活動と並行してソロ活動にも意欲的です。2018年11月には自身初のソロ楽曲「SOLO」をリリースしています。

 

 

BLACKPINK・ジェニのメイクがかわいいと話題

 

 

BLACKPINKメンバーの中でも、特にメイクが可愛いと評価されているのがジェニさんです。

 

ジェニさんは生粋の韓国人ですが、実はオランダ生まれ。ニュージーランドへの留学経験もあることから、さまざまな国のメイクを取り入れているようです。

 

そこで、BLACKPINK・ジェニさんのメイクの特徴を簡単にご紹介します。

 

 

メイクは自分で

ジェニさんのようなアイドルなら、専用のメイクさんが化粧を行うのが通常ですが、ジェニさんはすべて自分でプロデュースしています。

 

だからこそ、ジェニさんのメイクはオリジナリティーが強いと評価されているんです。

 

使用するコスメは特にアメリカのコスメが多いとか。自分でメイクをするからこそ、1つ1つのコスメに対して強いこだわりがあるようです。

 

 

 

 

上の動画はメイクについて解説するジェニさん。

 

表情が生き生きしていますね。本当にメイクが大好きなんだろうな~というのがよく分かります。

 

 

目元が大切

 

ジェニさんのメイクで最も重要なポイントとなるのが「目元」です。この部分さえしっかりと押さえることができれば、ジェニさんのような特徴的な目元に変身できますよ。

 

ジェニさんのような存在感のある目元を実現するためには、特にアイラインとアイシャドウが大切です。

 

アイシャドウでは陰影をしっかりとつけ、特徴ある目元へ。一方で、アイラインは黒目から目尻までは太く、目尻の部分はオーバー気味に描くことが重要なポイントです。

 

 

ファンの反応





HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す