K-POP女性グループ人気ランキング最新TOP60!韓国アイドル情報通が徹底解説【2020決定版】

 

K-POP女性グループ人気ランキング10位:MAMAMOO(ママム)

 

出典:https://1.soompi.io/

 

デビュー時期:2014年6月19日 

 

メンバー
ソラ
ムンビョル
フィイン
ファサ

 

代表曲
『Decalcomanie』

 

 

MAMAMOOというグループ名は、MAMAみたいに馴染みある音楽をこのグループらしく新しい姿で披露をしていくという意味が込められています。歌唱力はかなりのもので、パフォーマンス力もまるで何かのショーを見ているかのような程凄いので、かなりの注目を集めているグループです。また、デビュー当時は「本当に新人?」と思われるほど、新人なのに上手かったそうです。

 

高い歌唱力と堂々としたステージパフォーマンスにより、男性以上に女性ファンからの圧倒的な人気を獲得し、それが人気の理由になっています。「新人らしくない新人」などとデビュー当時から言われ、音楽ランキングでも常に上位に君臨するなど、イベントでも活躍しています。

 

関連記事

MAMAMOOのメンバー人気順TOP4【最新版】プロフィールや見分け方も紹介

MAMAMOOの人気曲ランキングTOP10【動画付き・最新版】

 

 

 

 

K-POP女性グループ人気ランキング9位:KARA(カラ)

 

 

出典:https://aminoapps.com/

 

デビュー時期:2007年3月29日

 

メンバー
パク・ギュリ
ハン・スンヨン
ク・ハラ
ホ・ヨンジ

 

代表曲
『ミスター』

 

 

KARAといえば、日本でのKーPOPのブームに火をつけたグループと言っても過言でないグループであり、日本の皆さんなら知っている人がほとんどなのではないでしょうか。グループ名のKARAには、音楽を通じて喜びを与えるという意味が込められています。

 

元々7人グループとして活動していましたが、現在は4人グループとして活動しています。可愛いと格好いいのちょうど間らへんの大人っぽくセクシーなダンスや曲が特徴的となっています。

 

日本での活躍が、K-POPブームの波に乗って、相当な人気をメディアを通じて獲得できたのが、人気最大の理由です。韓国、日本で相当数のアルバムとシングルリリースを行っており、メディア露出を過大に宣伝、アピールしたのが、商業的成功を収めました。

 

しかし、その後、Wonder Girlsや少女時代といった他のガールズグループの人気に押され、グループは紆余曲折を経て、韓国三大歌謡番組で初の3冠を達成した2010年をピークに、息の長いガールズグループですが、後続の人気グループにその座を譲る形になっています。

 

KARAの関連記事

KARAの現在&メンバー人気順TOP4【最新版】脱退者3人のプロフィールも徹底紹介

KARAの人気曲TOP20&アルバムおすすめ5選まとめ【動画付き・名曲集】

 

 

 

 

K-POP女性グループ人気ランキング8位:Apink(エーピンク)

 

出典:http://www.kimchionnamatome.net/

 

デビュー時期:2011年4月19日

 

メンバー
パク・チョロン
ユン・ボミ
チョン・ウンジ
ソン・ナウン
キム・ナムジュ
オ・ハヨン

 

代表曲
『LUV』

 

 

Apinkというグループ名は、ランクの中で最上級にあたるAに、少女らしさのpinkを掛け合わせた意味が込められています。グループのコンセプトは、妖精となっており、まるで妖精のような綺麗な白色の衣装を着ていることが多いように見受けられます。ビジュアルがとても高いグループとなっています。

 

メンバー全員が元気で明るく、姉妹のように仲のいいグループとなっています。清楚系韓国KーPOP女性グループです。

 

少女時代やKARAなどが起こしたガールズブームの熱気が冷めていく、2010年以後のK-POPシーンで、一斉に若手が台頭した中で、純情な乙女心を歌詞に乗せた数々のヒット曲が、韓国で国民的人気を博したのが主な理由です。人気者の動向を随時ウォッチしている情報感度の高い10代から20代の若い女性に対してのアピールが強かったというのが、人気が沸騰した理由になっています。

 

Apinkの関連記事

Apinkのメンバー人気順!最新版のTOP4&脱退者の現在も紹介【名前やプロフィール付き】

Apinkの人気曲TOP12&アルバムおすすめ5選まとめ【動画付き】

 

 

 

K-POP女性グループ人気ランキング7位: IZ*ONE(アイズワン)

 

デビュー時期:2018年10月28日

 

メンバー

チャン・ウォニョン
宮脇咲良
チョ・ユリ
チェ・イェナ
アン・ユジン
矢吹奈子
クォン・ウンビ
カン・へウォン
本田仁美
キム・チェウォン
キム・ミンジュ
イ・チェヨン

 

 

 

IZ*ONE(アイズワン)は、韓国と日本合同のグローバルガールズグループ、女性アイドルグループです。オーディション番組『PRODUCE 48』の合格者12人で2018年に結成され、2021年4月まで2年6か月の期間限定で活動予定です。

 

AKB48グループにも所属している宮脇咲良さん、矢吹奈子さん、本田仁美さんの3人の日本人がいるのが特徴で、これから日本での人気が上がっていくことも期待されます。

 

関連記事

IZONE(アイズワン)メンバー12人の人気順とプロフまとめ最新版!ポジションや見分け方も紹介【PRODUCE 48】

IZONE(アイズワン)の整形を過去の顔画像で検証!ウォニョン・宮脇咲良・ユリ・イェナ・ユジン・矢吹奈子・ウビン・へウォン・本田仁美・チェウォン・ミンジュ・チェヨン

IZONE(アイズワン)のメンバー仲良しカップル6組&不仲説まとめ!仲は基本的に良い

 

 

 

K-POP女性グループ人気ランキング6位: f(x)(エフエックス)

 

出典:https://www.allkpop.com/

 

デビュー時期:2009年9月5日

 

メンバー
ビクトリア
アンバー
ルナ
クリスタル

 

代表曲
『HotSumeer』

 

 

f(x)というグループ名は、数学の関数に由来しており、xの値により結果が変わるyのように、メンバーそれぞれの多様な才能と魅力により、多彩な活動を広げていくという意味が込められている。また、fは花のFlower、xは女性染色体のXを表しているとも言われています。

 

独特な世界観や音楽観を持つグループとなっており、独特なファッションが特徴的となっています。可愛い系というよりは、カッコイイ系に当てはまると思います。

 

日本では、男性のファンからのメンバー推しが影響して話題ですが、中国や海外活動を通じて、あるいは韓国内ではメンバーがドラマ出演やグラビアなどで、歌以外の活動が目立つのが人気の要因です。ファッションイベントに出演するなど、露出度が多い点が特徴ですね。

 

f(x)の関連記事

f(x)のメンバー人気順TOP4!解散説や脱退者の現在&プロフィールも解説

f(x)の人気曲12選やアルバム4選をランキングで紹介【動画付き・最新版】

 

 

 

K-POP女性グループ人気ランキング5位:RED VELVET(レッド・ベルベット)

 

出典:http://www.japankorea.org/

 

デビュー時期:2014年8月4日

 

メンバー
アイリーン
スルギ
ウェンディ
ジョイ
イェリ

 

代表曲
『Ice Cream Cake』

 

 

RED VELVETというグループ名には、強烈で魅惑的な色であるREDと、女性らしくかつ柔らかい感じのVELVETのイメージのように、きちんとひた色があり洗練された音楽とパフォーマンスで全世界を魅了して欲しいという意味が込められています。少女時代とf(x)という2つの先輩グループのちょうど中間のコンセプトを持っていると言われています。

 

5人組グループとして活動しており、現在日本でも徐々にファンが急増してきている人気グループとなっています。

 

関連記事

Red Velvetのメンバー人気順TOP5【最新版】プロフィールや見分け方も紹介

Red Velvetの人気曲ランキングTOP16【動画付き・名曲集】

 

 

 

K-POP女性グループ人気ランキング4位:少女時代(しょうじょじだい)

 

出典:https://s.webry.info/

 

デビュー時期:2007年8月5日

 

メンバー
テヨン
サニー
ティファニー
ヒョヨン
ユリ
スヨン
ユナ
ソヒョン

 

代表曲
『MR.TAXI』

 

 

少女時代は、Geeが大ヒットしたことにより、一躍韓国KーPOP女性グループの中でもトップのグループへとなりました。日本でもかなりの人気があるグループです。韓国KーPOP女性グループの中でも、特にスタイルが抜群となっており、美脚アイドルグループと言われています。

 

ダンス力がかなり抜群となっていることから、少女時代の人気が特に高くなっている時には、ダンスを真似する人が多く居ました。元々9人組グループとかなり大人数でしたが、今は5人組グループとなっています。

 

特徴のある個性や才能を持っているメンバーが選ばれて結成され、楽曲や振付は海外のアーティストに依頼するなど、結成当初から海外戦略があった背景がやはり人気の要因のようです。シングル『GENIE』は、作曲はヨーロッパ出身の作曲家グループで、基本振付はアメリカで活動していた日本人と言われています。

 

また9人構成という多人数で結成された点も、ダンスパフォーマンスで注目されるきっかけとなったと言われています。また売出しも、日本でモーニング娘がブレイクした時は、3年をおいてから日本デビューするなど、非常に計画的でした。

 

少女時代の関連記事

少女時代の現在&メンバー人気順TOP8【最新版】プロフィールや脱退メンバーも紹介

少女時代の人気曲ランキングTOP20&アルバムおすすめ5選【動画付き・名曲集】

 

 

 

K-POP女性グループ人気ランキング3位:MOMOLAND(モモランド)

 

出典:http://mouda.asia/

 

デビュー時期:2016年11月10日

 

メンバー
ヘビン
ヨンウ
ジェイン
テハ
ナユン
デイジー
ジュイ
アイン
ナンシー

 

代表曲
『BBoom BBoom』

 

 

MOMOLANDというグループ名は、童話からきており、毎日時間に追われる人々に、1つずつファンタジーを取り戻すなどという意味が込められています。オーディション番組にて選抜されたメンバーとなっているので、歌唱力やダンス能力は抜群となっています。9人組グループとして活躍をしています。

 

なんと、2018年から日本でも活動をし始めたので、これからの活躍に期待がかなりもてるグループとなっています。BBoom BBoomという曲は、1度聞くと耳から離れないことから、人気が特にが高くなっている曲ですので、是非一度、聞いてみてください。

 

「元気で、かわいくて、面白い。クラスにいたら一緒に遊びたいタイプの女の子たち」をコンセプトに、それまで美貌がアピール力だったK-POPガールズグループの常識を覆す、身近などこにでもいる女の子を全面に押し出したスタイルが、日韓両方で新鮮だったことが人気の裏側にあります。近年のアイドルのセオリーを踏襲したのが成功した鍵ですね。

 

 

MOMOLANDの関連記事

MOMOLANDのメンバー人気順TOP9【最新版】プロフィールや見分け方も紹介

MOMOLANDの人気曲ランキングTOP12【動画付き・最新版】

 

 

 

K-POP女性グループ人気ランキング2位:BLACKPINK(ブラックピンク)

 

出典:https://4meee.com/

 

デビュー時期:2016年8月8日

 

メンバー
ジス
ジェニー
ロゼ
リサ

 

代表曲
『DDU-DU DDU-DU』

 

 

YGエンターテインメントが約7年振りにデビューさせたのが、このBLACKPINKというグループでした。韓国KーPOP女性グループの中でも特に格好いい系のグループとなっており、ダンスの実力がかなりのものとなっています。

 

BLACKPINKは、どちらかと言うと韓国や日本以外の海外での人気が高くなっています。メンバーは、4人で活動をしています。”

 

次世代ガールクラッシュ”、”女の子が憧れてしまう女の子”をモチーフに、モデルでも通用するような完璧な容姿を武器に、BIGBANGや2NE1などの楽曲を多く手がけてきた名プロデューサーが売り出したことが、商業的成功を収めています。ステージでは、ギャップのある親しみやすさなど、戦略的なプロデュースがやはり人気の裏にあると言われています。

 

 

BLACKPINKの関連記事

BLACKPINKのメンバー人気順TOP4【最新版】見分け方やプロフィールも紹介

BLACKPINKの人気曲ランキングTOP10&おすすめアルバム2選【動画付き】

 

 

 

 

K-POP女性グループ人気ランキング1位:TWICE(トゥワイス)

 

出典:https://s.webry.info/

 

デビュー時期:2015年10月20日

 

メンバー
ナヨン
ジョンヨン
モモ
サナ
ジヒョ
ミナ
ダヒョン
チェヨン

ツウィ

 

代表曲

『TT -Japanese ver.-』

『Dance The Night Away』
『STAY BY MY SIDE』

 

 

今、日本で特に絶大的な人気を誇っている韓国KーPOP女性グループと言えば、やはりTWICEなのではないでしょうか。9人組グループとして活動をしており、9人のうち3人が日本人という点も驚きの1つですよね。韓国のサバイバルオーディション番組にて結成されたグループなので、歌唱力とダンス能力ともに高くなっています。

 

TWICEというグループ名には、良い音楽で一度感動をプレゼントした後に、更に素敵なパフォーマンスでもう一度感動をプレゼントするという意味が込められています。TTは、ダンスや曲はもちろん、TTポーズがとても流行しました。

 

わずかデビュー6ヶ月で人気を得たのには、芸能事務所の方針で、9人のメンバーがそれぞれ持っている競争力を高め、グループとして相乗効果を高めるといった、独特の方法が背景にあるようです。

 

結成前、Mnetのオーディション番組「SIXTEEN」を通じて事前に人々に顔を知らせ、ファンを獲得するなど、戦略的な宣伝効果も功を奏したようです。ガールズグループが華やかで遠くの存在に感じられることに対し、TWICEはまだ新人で初々しく感じられる点も、人気の秘密と言える形になっています。

 

 

TWICEの関連記事

TWICEメンバー人気順TOP9とプロフィールまとめ【2018最新版】

TWICEの人気曲ランキングTOP25!代表曲や名曲まとめ【動画付き】

 

 

 

K-POP女性グループ人気ランキングTOP60についてのまとめ

 

K-POP女性グループ人気ランキング1位:TWICE

K-POP女性グループ人気ランキング2位:BLACK PINK

K-POP女性グループ人気ランキング3位:MOMOLAND

K-POP女性グループ人気ランキング4位:少女時代

K-POP女性グループ人気ランキング5位:RED VELVET

 

いかがでしょうか?韓国KーPOP女性グループは、日本でかなり人気が高くなっているグループからまだあまり人気の高くないものまで、本当に様々なグループがありますね。

 

あなたが気になるグループはありましたか?これからも、韓国KーPOP女性グループの活躍に期待ですね。

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す